読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

匂いの散歩のお付き合い

おはようございます。 きょうはABAの講座。第2回目です。ちょっと慌ただしいぞ、っと。 素晴らしい天気になりましたね。今日明日と行楽日和ですね。 charliemama3.hatenablog.jp 過去記事をご紹介して出かけたいと思います。 嗅覚コミュニケーション・・・。…

担い手

おはようございます。 なかなか衝撃的な動画を昨日は数本見てしまって^^;ん~・・・。 みんな犬のことが好きなんだろうに、どうしちゃったかな?って。 好きの方向性っていうのがひょっとするとあるのかもしれないですね。と一人納得してる^^;タイトルの担い…

飼い主が好子になる

おはようございます。 カテゴリーがいっぱい。すべてリンクしているということ。 犬は強い人が好き。強いっていうのは叩いたり脅したり吊り上げたり追い詰めて無理矢理言うことを聞かせる人じゃないですよ。 一貫している人。不安定ではない人。すぐに怒りだ…

【ブロマガ】探求のスイッチをオンにする

おはようございます♪ 写真のコスモスは先日訪れたひたちなかの海浜公園のコスモスです。 コキアとの群生が素晴らしかったです。見ごろも終わり、次のお花さんたちの準備に忙しいころでしょうか? まだ咲かせているのかな? 近くの方はフリーパスで通われてい…

高速回転で回る時は?

私の方法は・・・たとえば、初参加の小次郎君。柴犬さんには多いですよね。特に仕事柄^^;そういう=高速回転で回る、ワンコさんと多く接するものですから(若いうちの衝動的な行動良い悪いではなくて転嫁行動ですから・・・心配しないことが大切です。)…

リラックストレーニング

新しい読者さんに向けて、もう一度リラックストレーニングについてお話ししますね。リラックス・・・いつもの場所、馴染んだ場所でもリラックスできなくなっている私の見ているのはそういう子達なのですが・・・特に問題がない犬たちについてもこのトレーニ…

リラックストレーニング

以前ご紹介した、と言うか度々お話ししているリラックストレーニングについて、気になったことがありますので書きます。横浜座学でもお話ししたのですがトレーニングと言うととにかく犬に何かをさせようと、させたがる、させなければトレーニングじゃないと…

リラックス

自分が鍼灸師であるということを犬の仕事を始めてからも時々^^;意識しつつ過ごしていますが・・・特に犬を見る時、体のバランスや顔つきから見られる心の在り方などをみる時対処療法と併用しつつ自然治癒力を高める=心身をリラックスに導くことで治癒力…

興奮の鎮め方

チャーリーが下痢気味で、野良ニャンコの「おかあさん」のお迎えの時に一緒に診察に連れて行きました。「おかあさん」です。^^チニタ君のお母さんでもあります。このお写真は手術前。お耳カットされて来ました。嫌いな(好きな子はいないか^^;)体温検…

リラックスに持って行く

昨日の記事中のグッパーの理論(接触走性の解除、犬を自発的にリラックスさせるリード使いです)、これはぜひ広めていきたいと願っているので恐らく皆さん勘違いされている部分が大きいと思いますので・・・各地を回ってお話ししていきたいと思います。ここ…

パニックには要注意

過去記事のタイトルそのままパニックには要注意 http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-487.html この中から。今でも対処法は同じですがそれについての記述。**************原因は何であれ、対処法はひとつです。1.パニックを起こしている犬に声…

リラックスに導く

2時間くらい一緒に歩くと・・・目が合ってはガウって近づきすぎたからと言ってはガウっていた犬同士がスルーし合う場面が何度もみられるようになります。右のアレックス君、自ら端っこに進路を変えました。同じ方向を進む、と言うリラックス効果の成せるもの…

犬の物語を壊す

犬を落ち着かせるトレーニングって実は私たちのちょっとした思い込みが 上手くいかなくさせているんではなかろうか?とか思うんです 例えばランチ時、ワンワンうるさい子を無視して静かになったところで 「いい子」って褒めるとまたワンワン。 以前お話しし…

究極のトレーニング

dogactuallyで私が特に好きな記事。 やはりしつけ・トレーニングのカテゴリーなのですが、 科学的なお話ね。しかも脳関係のトレーニングだからこたえられません。 京子アルシャー先生の 愛犬に「リラックス」を教える www.dogactually.net 詳しくは記事をご…

興奮症の犬にはターゲットを提示する

犬に前を歩かせない。 私も使いますよ。 人が前を歩く、ドアーを出る時も入る時も人が先、 これをお話しするのにもなかなか勇気がいりますかね。 反応高すぎですもの。 支配性理論ですかっ! と言うことになる。 いえ、そんなことを言っているのではないので…

興奮は鎮めようとしない方がよかったりする

興奮症の元気のいい子の場合 どうしても抑制や自制に重点を置きすぎますね。 甘噛み・引っ張り・飛びつき・吠え→やめさせたい から過剰にホールドラッピングし過ぎていないか注意してください。 ? ですか? ホールドラッピングは体を拘束しますが 実は心を…

興奮を鎮めさせる練習

何だかちょっと困った顔・・・こんな犬たちの表情を見ても いかに感情豊かか、わかるはずです。 昨日お話ししました、基礎トレーニング。 いかがですか? 面倒ですか? トレーニングという言葉が嫌いですか? 筋トレとか、脳トレとか言いますよね? それ自体…

おすわり

さて、今日のお話をするにあたって・・・ 今までの思春期の記事で問題を乗り越えることについて、もう一度確認しますよ。 思春期、またはそれとは違う時期での、犬の問題行動。 それが問題かどうかは、人の感じ方もあり、問題ではないことって多いです。 た…

オスワリ

お散歩途中、野良にゃんこに遭遇したチャーリーの動画です。(にゃんこはチャーリーに動じず、いつもそこに鎮座しております^^;)さて・・・動画の最後に、指示も出されずに、ハンドサインもなく自ら座ったチャーリーをご覧いただけましたか?猫に対して…

落ち着きを犬に与える

昨日の記事をお読みになってから、もう一度9月27日付の記事を読んでみていただきたいと思います。↓(ココの動画もご覧ください)いろいろな(ココからの)メッセージが読み取れると思います。いかがですか?ブルブルしてます。ペロペロしてますね?地面の…

「ご飯くれ~」に対処する

「ご飯くれ~」「ご飯よこせ~」と、ここのところチャーリーの要求吠えがひどいです。特に支度中カレンがうろちょろしていたりあられの器を持ったりすると「ワン、ワン」うるさく吠えたてます。困ったものです。こんな時、「静かに」とか「う・る・さ・い」…

やたらと走り回る犬(興奮症)

持って生まれた性格ありますよね?人間も。犬も・・・。今日お話しするのはやたらとエネルギーのある犬。いつもバタバタしてちっとも寝ない犬。目を合わせると、ひとしきり走り回らないと治まらない犬。こんな犬の話です。我が家にもいます・・・皆さんもう…

ONとOFF

何がON,OFFですって?ごもっともです。今日はコマンド(指示)出しの時の声(の出し方)について。というか、日常の犬との接し方についてです。トレーナー学校で、いつも注意されたのが、「もっと元気よく、大きな声で、指示出しして」と、いうこと。…

パニックには要注意

あなたの犬はパニックを起こしますか?それとも精神的に落ち着いた穏やかな犬でしょうか?普段は落ち着いているのに、ひょんなことでスイッチが入り、パニック状態になってしまう犬もいるかもしれません。チャーリーは、ドッグランで何度か犬に追い掛け回さ…