チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

無理なく社会化、飼い主さんも心柔らかく、思いやりを持ってね

 

 

 

 

そう、社会化はいくつになっても可能です。

絵に描いた餅ではなく、実際にそうだから。

たくさんの犬たちが証明してくれています。

 

吠える犬はお断りなトレーニングがある?

ウエルカムなトレーニングや飼い主さんはあるので、

アンテナを張って良い情報、仲間に出会えますように。

 

吠える犬にバンバン犬語で会話する、そういう犬がいます。

飼い主さんの手元を見ると、犬を信頼してリードをゆるく握ってる。

距離を取りたくても短いリードをきつく持たれては、犬は言葉を出せないので。

 

charliemama3.hatenablog.jp

 

そういうお話がリードワークの基礎になります。

犬はつないでると変なテンションになりやすいですよね。しかもリードをきつく持たれてたらもっとそうでしょう。

しっかり持っても尚ゆるく保てるような、そんな身体の使い方をマスターしてほしいです。

 

名古屋リードワークワークショップは午後枠の募集をしています。

あと数名、3名くらいかな、募集中です。よかったらぜひ!

 

 

charliemama3.hatenablog.jp

 

今日も応援ありがとうございます♪

ポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 

Copyright © 2021 私は社会化のドッグトレーナー All rights reserved.