私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールの足跡

カーミングシグナル 【相手の犬にゆっくりと歩いて近づく】

f:id:charliemama3:20210813192344j:plain

 

charliemama3.hatenablog.jp

 

お散歩で、苦手な刺激にさらされたときに、

短いリード(2m以下では短いと感じています。)で人につながっていることで

自由に距離がとれない無力感から、過剰に反応しやすい

そのように仮定して、実際に観察、分析、対応をしています。

意外に、人のリード使いを見直すことで、

犬が取りたいシグナルを邪魔せずにすみ

過剰反応しないでいられる、ということは多いものです。

 

出会った犬同士、過剰に反応してしまう時

急ぎ足で通り過ぎようとする方もいますが、

カーミングシグナルとしては

相手の犬にゆっくりと歩いて近づく

これが「落ち着け」の犬のきもちであるわけですから、ゆっくりさり気なくすれ違うことが一般的になると良いな~、と思います。

 

9月からお散歩トレーニングを再開します。

新しく、埼玉の大宮公園での許可をいただきました。

10月23日(土)に開催予定です。

詳細は後日発表します。

東京は石神井公園での開催を予定しています。

日程はこれから詰めて行きますが、吠えでお悩みのワンちゃんには遠慮せずにご参加いただきたいと思います。

 

詳細やご相談はこちらからどうぞ。

charliemama3.hatenablog.jp

 

初参加の場合はプロフィールやお悩み、参加目的などをお知らせいただくようにしたいと思っています。

3mリード(首輪でもかまいませんがハーネスをお勧めします。ハーネスの装着が難しい場合は首輪でどうぞ。装着のための取り組みもお伝えします)

での参加をお願いしていますが、お持ちでない場合はお貸しできます。

 

スクール連絡はtwitterで行っています。

twitter.com

 

チェックをよろしくお願いいたします!

 

ランキングに復活してます。

骨太の犬に優しい接し方を広げたい。
犬の森マインドを広げたいのでご協力をお願いします。
お帰りの際に画像をポチッとよろしくお願いいたしますm(_ _)m
     ↓

 

Copyright © 2021 私は社会化のドッグトレーナー All rights reserved.