私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールの足跡

深刻さを笑い飛ばそう

f:id:charliemama3:20220109160259p:plain

 

昨日と今日と、連日の散トレが終了しました。

半月ぶりくらいに会う犬たちはそれぞれいろんな変化を見せてくれます。

時期によっては気難しさが現れて、お散歩し辛い感じになったり、家での何かしらの問題が出たりして、

飼い主さん自身メンタルが弱ってしまうこともありますよね。

 

そういう時に、みんなで問題を共有し、お互い温かなまなざしで包み込むような

そんな場所が作りたくて、作って運営しています。

 

一人と一頭の散歩はなかなか犬を満たしてあげるには犬には物足りないのかもしれません。特に若い犬は。

エンリッチメントの視点で犬を満たしてあげて、犬の中にじわじわと喜びの積み重ねを作ってあげられれば良いですね。

人間が少し腹が立つのを辛抱して、うまくできなかったときのメソメソをこらえて

犬の前では微笑んで、ニュートラルに名前を呼んであげてください。

犬たちの幸せな変化がきっと励みになるはずです。

 

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @inunomori_charlie

お疲れさまでした! またよろしくお願いいたします。

Copyright © 2021 私は社会化のドッグトレーナー All rights reserved.