私は社会化のドッグトレーナー 第3章

犬との暮らし方教室 犬の森

良い仔って何だろう?




ちょっとここで、一息入れて
柴犬だけでなく、どんな犬についても言えること
または犬を飼っていない人にもぜひ、心にとどめておいてほしいことを
お話ししますね。

「この仔はいい仔ね」
と言われることが犬を飼っている方への最大の讃辞になっているような気もするこの頃。

だから、
吠える、引っ張る、挨拶が出来ない、犬同士遊べない
そういうことで悩むのですよね?

でも・・・
良い仔って何でしょうか?

良い仔って、誰のための良い仔なのかな?

対外的な良い仔を求めだすと終わりがないような気もします。
どこまで訓練を入れても、必ずほころびが出ますよね。
犬が人間社会で生きているわけですから。

では、良い仔とは何か?

私は、自分にとって隣にいてくれることがすでに良い、と思うのです。
一緒にいられて良かったね。
美味しいものを食べられて良かったね。
今日は楽しかった?
また明日も楽しく良い日でありますように・・・
良い仔を求めるのではなくて

その仔に良い犬生を与えようではありませんか?

気がつけばそこにその家庭なりの良い仔がいるものではないでしょうか?
非常に緩い考え方ですけれど。

チャーリー教室の生徒さんルナママさんのブログに
涙腺を緩ます素敵なフレーズがありました。
何のために犬を飼うのか、そのことを再び気づかせてくれる言葉だと思いました。
Run@'s smile 「どんと焼き」
の最後、ルンタン、チミは毎日幸せですか?
そうなんです!
私たち飼い主が癒されるとか、満たされるとかではないのだ!
と思ったら涙腺緩んだ・・・
いつの間にか忘れかけた大事なことを、生徒さんに気づかされたような気がします。

さて、明日は初参加の方が多い、お散歩トレーニングです。
ちょっとドキドキですね♪
黒柴の空ちゃんのママは、空ちゃんの激しさにみんな引いてしまうかも、
と心配されていますけど・・・
いやいや!
とてつもなくすごいのは、こちらにもいますから心配ご無用(爆)





良い仔ですけど、すごいんです!

参加者が多いので、チャーリーは参加いたしませんが、彼もとびきりすごいですよ~。
良い仔ですけどね。




人気ブログランキングに参加しています。 一日一回のクリックで応援してください♪   

Copyright © 2021 私は社会化のドッグトレーナー All rights reserved.