私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

飼い主は社会化のドッグトレーナー

Facebookページ私は社会化のドッグトレーナーと連携しています。

 

 

☆チャーリーオンラインドッグスクール☆

synapse.am

 オンラインドッグスクールはブログ購読による形も併用して行きます。

お手続は毎月ごと。お申込みはBASEショッピングカート

charliemama.base.ec

でお願いします。

 

☆チャーリードッグスクールHP☆

http://www.charliemama3.jp/

 

☆お問い合わせ☆

CONTACT | チャリードッグスクール

 

☆スクールカレンダー ☆

 

出張カウンセリング等書き込みできていないものもありますので、まずはお問い合わせをお願いいたします。

 

また、このブログは私のトレーニング遍歴ともいうべきものです。

過去があって今がありますが、過去の方法をピックアップして行うだけでは飼い主さん自身うまく行かないことが多いのではないかと思います。

たとえば、

名前を呼んでおやつ。

これはどういう理論の元行っているかを考えずに、犬が吠えた後に名前を呼んで吠え止んだらおやつをしていれば、吠えは強化されるということを想像します。

なので基礎からなぜそうするか?を学んでみましょう!ということでオンラインドッグスクールを開校しています。

ぜひご検討いただけたら嬉しいです。

このブログは一旦非公開に設定していましたが、オンラインドッグスクールにシェアする時の利便性から公開設定にしました。9月からの新体制に向けて準備中です。

子犬を迎えました。保護犬を迎えました。

夜鳴き、排泄、甘噛み、散歩の悩み、咬む、吠える、分離不安、恐怖症・・・。

様々な問題の根っこはイヌとヒトとの文化が違うこと、イヌが何をすればいいのかわからない、ヒトがどう教えたら良いのかわからない。そんなところにあるのかなと思います。

イヌたちの周り、環境を整えることで問題が解決するのであれば、まずはそこに全力で取り組みましょう。それが社会化ということになろうかと思います。

私は社会化のドッグトレーナーは犬の一生をサポートします。そう、飼い主は社会化のドッグトレーナーなんですよね。

一生涯犬をサポートし続けようと思える「私」を作り上げたいですね!

 

FBページの「私は社会化のドッグトレーナー」もよろしくお願いいたします

Facebookページにて更新しています。

時間がなかなか取れなくて、毎日こちらに埋め込むことは難しかったです(;^ω^)

個人のページにはトレーニング以外のことを書いて行こうかな。

それを時々、ひとまとめに整理でき・・・るかな?(;^ω^)

 

犬ときどき猫または花♪

今日は曇ってて時々雨パラついていますが、暑い夏になりました。皆様どうぞご自愛くださいませ。

 

☆チャーリーオンラインドッグスクール☆

synapse.am

 

☆チャーリードッグスクールHP☆

http://www.charliemama3.jp/

 

☆お問い合わせ☆

CONTACT | チャリードッグスクール

 

☆スクールカレンダー ☆

「犬のブリーディングと遺伝」セミナーのお知らせ

こんばんは~。過去記事のシェア投稿です。

昨年よりは今の方がお伝えする書き方は上達できたかな~、?と感じていますが、伝えたい内容は同じです。

おやつを使っても辛抱させる系の形では、キャパの小さな犬は吠えやすくなりますよね。 すると今度は吠えの行動修正をしなくてはならなくなります。

犬たちにとっては距離というのはとても大事な概念ですから、離れてあげましょう。

人が感じる乗り越えさせ方ではなく、犬が安心と思える距離を犬を見ながら探ることは大事ですね。 そして優しく声かけする。

飼い主さんの声や動作に楽しく反応できる関係を第一にトレーニングすると良いのではないでしょうか。

 

charliemama3.hatenablog.jp

 

 そしてセミナーのお知らせです。

 

 

charliemama.base.ec

 

遺伝的な疾患で攻撃性が出ている、なのに罰せられる。そういう悲しすぎる連鎖をなくすためにも正しい知識の啓もうは大事かな~、って思ってます。

消費者がNOと言える知識をつけるのは大事ですね!お申込みお待ちしています!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村