チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

リードワークは犬と仲良くなるための出発点

f:id:charliemama3:20220112124501p:plain

 

こんにちは。いい天気になりました! ほっとしますねー。

コロナがますます広がっているので、引き続き注意しながら過ごさねば。

明日は石神井公園で犬の森オフ会、お散歩トレーニングを開催します。

今年より、犬の森での学びを必須にさせていただいています。

 

犬の森のお申し込みはこちらよりどうぞ。

 

inunomori.memberpay.jp

 

今朝の犬の森の投稿です。

【犬と人との関係は】

https://inunomori.hatenablog.com/entry/2022/01/12/095057

と題して、リードワークのお話をしました。

 

 

犬の気持ちを理解したい、犬にストレスをかけたくない、犬に優しいしつけをしたい、と言いつつ犬を引っ張っていてはそれは適わないと思います。

引っ張られるのってものすごく恐ろしいですよ。

自分に置き換えたら想像しやすいと思います。

 

引っ張らなくてどうするの?

 

どうやるの?

 

『犬をその場にとどめてハンドラーが下がります』

 

 

f:id:charliemama3:20210815174937j:plain

このリードワークをするのに、広い場所は必要ないですよ、そんなお話です。

 

長めのリードを使って犬を引っ張らないようにするだけで、ずいぶん散歩での犬の様子が変わってきます。

 

【参考記事】

 

charliemama3.hatenablog.jp

 

リードワークの技術の前に、なぜそれを行う必要があるのか?

を考えないと、熱が入りません。ぜひ学んでみましょう!

 

 

 

 

Copyright © 2021 私は社会化のドッグトレーナー All rights reserved.