チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

犬を落ち着かせる音・音楽

こんにちは。

暑いですね💦

これからハーネスの発送に出かけてきます。

 

その前に、昨日触れた、感覚エンリッチメントについて記事にしたいと思います。

 

環境エンリッチメントとは?なに?という方はこちらwikiですが、読んでみてください。

 

ja.wikipedia.org

 

ざっくり言うと、飼育動物に対してその福祉と健康のために

飼育環境に対して好ましい変化を与えましょう、そのための工夫を

環境エンリッチメント

と呼んでいます。

 

犬がサークルの中でシーツをビリビリにして困る

という場合、どうやったらやめさせるかを考えるよりも

ビリビリにして遊びたいわけですから、代わりのものを遊びとして提供できればいい。

間違っても

「ビリビリにしてイタズラするのはストレスですか?」

という考え方にならないようにしたいです。

ビリビリにして発散というよりも

ビリビリ=遊び

なんですよね。

 

気持ちが楽になりませんか?

 

飼育者があまりに窮屈な考え方をしているな、と日々感じます。

 

 感覚エンリッチメントの中の聴覚エンリッチメント。

犬がリラックスする音楽だそうです。

 

 
こちらの記事で見つけました。
 

www.classicfm.com

 

音楽以外でもエンリッチメントというより日常の暮らしのヒントですが

犬を落ち着かせる声

を出してますか?

 

charliemama3.hatenablog.jp

呼吸法も役に立ちます。
犬が興奮しているときなど、呼気を大きめの音を立てて聞かせると犬はリラックスするようです。
これはお散歩トレーニングなどでの経験からわかったことで、今後も検証を続けます。
このお話をしながら
「じゃあみんなで呼気をゆっくり大きめの音を立ててみて」
「スー――――」
すると犬たちが次々に伏せ始めたんですよ!Σ(@ΘДΘ@)マジ?
 
ぜひやってみてくださいませー。
 
ランキングに復活してます。
骨太の犬に優しい接し方を広げたい。
犬の森マインドを広げたいのでご協力をお願いします。
お帰りの際に画像をポチッとよろしくお願いいたしますm(_ _)m
     ↓
Copyright © 2021 私は社会化のドッグトレーナー All rights reserved.