私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールの足跡

サイトの体裁がだいぶ整いました「私は社会化のドッグトレーナー」の続き

ナツメグダイアリーは趣味のブログ♪なんてお気楽に考えていましたが まだまだ私には、犬の世界でやらなくてはならない仕事が山積みでした^^;;;

お散歩トレーニングと出張カウンセリング用のHPと 私は社会化のドッグトレーナーのはてなブログと 趣味用に作って放置しているアメブロと そして新しく作ったこのナツメグダイアリー。 実はもうひとつ犬の森用にWordpressがあります。これはまだお披露目前です。

2007年携帯をようやく買ったよ的なアナログの私が、 Wordpressでサイトを作れるようにまでなりました。為せば成る(笑) 便利な道具は使い倒さねばもったいないですからね!

よく家庭訪問先で飼い主さんの口から洩れる言葉・・・ 「情報が多すぎて」 「真逆な情報が溢れてて」 「何を信じて良いのかわからない」 っていう・・・。

が、チャーリードッグスクールはいま、犬の森というコミュニティで その何倍もの情報を飼い主さんに浴びてもらってます^^;;; それによって、自分自身で捨てるべきもの拾うべきものを選択できるようにしていただいています。

チャーリーやココやカレンがいた頃、懐かしいなー。 私は社会化のドッグトレーナーは、ここから始まりました。

生まれた時から普通に犬がいる、犬だけじゃなくいろんな動物が周囲にいる、田舎で生まれ育って だらだら普通に犬と暮らす犬飼いに育った私なので、 ドッググッズショップもそういう路線でやりたかったのですが、 激しくトレーニングに勤しむ人たちが、おかしなことを言っているのに気づいちゃいました。 「犬が人をなめくさってる」 みたいな・・・(・・?

それって何? から始まった、犬学への探求でした。 ムツゴロウさんが好きで目の前の犬を見て、なんとなくしつけらしいものをして。 というか、しつけというよりコミュニケーションで、ね。 引っ張ったって一緒に走ればそのうち犬は年とるから引っ張らなくなるし^^;;; それで何頭も育てて看取ってきたので、 それじゃあダメなの? なんでそんなに力強くダメっていうの?一頭飼っただけのトレーニングが趣味なあなたが。

って言っちゃったこともありました。

犬がなめくさっているからガツンとかませばリーダーの言うことを聞くものだ。 って言う人もいて、確かにその人の犬は従順な犬だったけれど。 でも、余計に手が付けられなくなるケースもあるでしょ? 処分されちゃった犬のこともたくさん教えてもらいました。

私が犬になったら、咬み犬になること間違いなく(笑)

「こいつは嫌だ」 と思ったら、何があっても尻尾は振りません^^;;;

だから、犬の気持ちを正しく擬人化して、誰が言おうと おかしいと思ったら忖度しない、そういう姿勢でずっとブログを書き続けてきました。

途中、色々炎上案件を抱えたので、閉じられた有料の場所で、今も学び続けている犬学を 直接に飼い主さんに届ける、そんな日々です。

「飼い主が勉強しないから犬がしつけられていないから」

って言われやすいこの世界ですが、そんなことはないです。 むしろしつけ頑張って、依頼して悪化してるケース多いですよ。

犬の側に立つというより、私は飼い主さんの側に立とうと思っています。 それはたぶん、犬たちの望みだと感じるから。 犬は飼い主さんのことが大好きですね。ちょっとボタンが掛け違ってしまっただけ。

情報がそうさせているのなら、情報の整理頑張る人がいなくてはね。

私は社会化のドッグトレーナーの続きはまだまだ終わりません。

Copyright © 2021 私は社会化のドッグトレーナー All rights reserved.