私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールの足跡

犬具の見直しを お勧めハーネスも

チャーリードッグスクールでは、犬具として首輪ではなくハーネスをお勧めしています。

犬の形態や骨格を徹底的に研究したデザイン形状で愛犬・愛猫に自然な着け心地を与え、 痛みや拘束感、肌への摩擦や不快感を生じさせないイタリア製【Haqihanaハキハナハーネス】

 

リードは3メーターリードが街中でも束ねるのにスムーズですのでこ3メーターリードをお勧めしています。 引っ張りや吠えかかりの犬に対して、 チョークチェーンやスパイクのついたハーフチョーカーが有効であると勧められて使用している方も多いのですが、 有効な使い方として指導される方法は犬の身体に負担がかかりますので、 まずはリードショック的なハンドリングの見直しからしていただいてます。

 

リンクはエミリーさんの首輪の負担、危険性について書かれているサイトです。

https://dogmantics.com/

PDFのリンクが切れていたので探してみました。 日本語訳のPDFはこちら。

http://hutsg.com/e00.pdf

 

先日シェアした子犬のへやの記事もリンクしておきます。

 

http://www.koinuno-heya.com/news/2017/september/1.html

 

そろそろ日本も犬具の見直し時期に来ているのかな、と感じます。

 

https://dogmantics.com/is-it-harmful-to-attach-a-leash-to-…/

 
Copyright © 2021 私は社会化のドッグトレーナー All rights reserved.