チャーリードッグスクール 

私は社会化のドッグトレーナー

焦らないで熱くなりすぎないで。ゆる~くお願いします。

スポンサー広告
 
 
☆ブログランキング応援よろしくお願いいたします☆
 
おはようございます。眠たいなぁ~。 先ほどまで降っていた雨も上がりました。一日大気の状態は不安定なのでしょうかね。 昨日の広島、じと~~~~って湿度が高い暑さ。聞いてはいたけれど。 http://youtu.be/LpAQe2xnk90 昨日もご紹介した動画。 時々ご紹介していますが。野良犬さんを次々捕獲するんですけど、人に慣れていない子がつかまえられる時・・・人を噛まないんですよね。 人に慣らせば人に攻撃しなくなるを信じている人にとっては不思議な光景。 私たちがしつけだトレーニングだ、この子のためだと信じて疑わず、毎日毎日閉ざされた家庭という空間で行うことが犬を追い詰めている、良かれと思っていることが犬のニーズにあっていない、だから犬は当然の行動(攻撃的に見える行動ですが主張ですね)を起こしやすい、のでは?と。 良い意味で、まあまあで良い、そのうち何とかなると気楽に構えて、楽しく過ごすことを第一にしていれば、たとえ攻撃的になりやすい個体でも、その気持ちはどんどんしぼんでいくものではないかな。 無意味なことはしない。別に攻撃する必要のない場所、相手だと思えばその行動をとりませんよね。 叱らない人が噛まれやすい場合、咬まれたときに犬にとって何らかのメリットがある、してやったり感すらメリットになりますので、悪い行動には無反応を示して気持ちを萎えさせなければいけません。 こういう、動物と対するときの動物的な勘、自然と離れすぎた人間の盲点ではないでしょうか。 焦りに乗じて、いろいろな情報があなたを脅かすかと思います。 興奮するのは悪い、興奮させるのは悪い。 仕方がないですよね?勝手に興奮するんですから。正しく仕方がないと思えるか。そして興奮がさめた時いつものあなたでいられるか。そしていつか興奮のスイッチが切れるあなたになれるか。 一年後、ずっと良くなっている関係が出来上がっていることを信じて、学びゆる~りと取り組んでみましょう。 今日もよろしくお願いいたします。
スポンサー広告