チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

秋ヶ瀬散トレ終了しました

昨日までのぐずついたお天気がうそのように、気持ちよく晴れました。
ちょっと暑かったですね。

もう葉桜かなぁとあきらめていたけど、桜…残ってましたね。

008

それぞれの成長、そしてそれぞれの良い状態の維持、

ここにきてホッとできるとか。



016

散トレっ子は、名前を呼んでおやつで育った子達。そして
名前を呼んでおやつで、やり直す子達。

トレーニングはそんなに単純じゃないし、簡単なものじゃない
・・・
というどこかに潜む気持ちを捨てて、生活にかかるストレスに打ち勝つ
またはスルー出来るキャパを作るために、この簡単で奥の深い方法をぜひ
今から行ってみませんか?

021


犬は何を恐れるのでしょうか?
何が慣れない状態なのでしょうか?



私は
その対象物が自分にとって危険か危険じゃないか、分からない状態が
気になって仕方がないのだと思うのですね。



慣らすってどういうことでしょうか?
対象に接触させることで可能でしょうか?
よく見させることでしょうか?

私は違うと経験上感じています。

018


気になるものがあっても飼い主さんを感じられるかどうか
飼い主さんがいない時は、待つこと=期待感で満たされているかどうか
犬たちの心が安心で満たされる=チャージされた状態かどうかではないかなと思うわけです。

だから、心を込めて名前を呼び、
犬のために嬉しいものを一生涯提示し続けることが、犬を愛することではないかなと
そう思っています。

011


皆さんお疲れ様でした!
来月は9日に予定しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村