チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

ず~っと一緒に



水元公園の青い空。

001

オンラインの方での認定講座というものがありまして。
アドバイザー的な存在育てたいという思いで運営していますが、
これこれこういうカリキュラムを経れば、みんな与えられるか?
というと、まあそういうカリキュラムは用意していますが(20過程)でも、私の求めるものはそれだけではないです。
なので、分かりにくいかもしれませんが
私が求めているものは、飼い主さんといかに寄り添い、そして学びに対して謙虚でいられるかということ。
そういう姿勢を求めています。
そういう姿勢が、私の気持とマッチして初めて私が飼い主さんや犬に与えたいものと重なってくると思っていますので。
なので・・・
頑張ってください^^;

で、
そういう姿勢の方が増えてくると
散トレを長く経験されている方は一抹の不安があるようですね。
自分はこのまま出席していいのだろうか?
犬の変化、進歩は緩やかに・・・でもそれで良いのでは?
新しい方と比べる必要はないのでは?
犬も飼い主も、それぞれ。それぞれで良いと思います。
それぞれでなくては面白くない。
面白くない顔や気持で参加されることは私としても不愉快ではありますが
それぞれの希望や思いを抱いて、月に一回でもお顔を見せていただけることが私の喜びでもありますので
その気持ちはどうぞ汲んでいただきたいと思います。

ようは、楽しく♪
犬たちのために楽しい場所、安心できてくつろげる場所を用意したいのです。
もてなすためのトレーニング。
そんな場所があっても良いかな?良いでしょう?と思います。

では、今日は横浜散トレ。
キャンセルの方が多くて、少人数になりますが公園近くの桜並木、歩けたらいいな。
あの時、一緒に桜を見たねと、記憶に残る時間を過ごしたいです。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村