チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

私たちはチームだから

ヴィベケセミナーが終了しました。

「犬と飼い主はチームだから」

今回、10回目にも心に響く言葉がありました。

そうなんですよね、チームなんです。
だから、それぞれの勝手ではいけないわけですね。

人間社会を暮らしやすく、生きやすく。
たくさんのストレスの中で、ストレスから守るという発想よりも
ストレスに打ち勝てるようなキャパと、人間が手助けができるように。

だからこそ、より求められるのは飼い主としての強さかと思います。

その強さは決して、暴力的な支配的なものではなく、
母なる強さなんですね。

犬を飼って癒される・・・
そういう発想からは生まれ得ない強さ。
責任と、保護の気持ちに満ちた強さ。
その強さがあればこそ、チームのかじ取りが出来るということなのでしょう。

育てるということに終わりはなく、
犬との暮らしが長くなると、誰でも
終わりを迎えることを恐れます。命の終わりは避けられないけれど
でも恐れます。

命に仕上がりはないわけですから、今問題と思う行動が本当に自分にとって重圧なのか?
ひょっとしたら・・・自分はもっと頑張れるのではないか?
一人では無理でも、みんながいれば、仲間がいるから頑張れる、のかもしれません。

お利口さんだから可愛いのではない、です。
自分の犬だから可愛くて愛おしいのですよね。
時々そんなふうに、自分と犬と、犬との暮らしを検証することで、
今日を乗り切れる力が生まれてくると思います。

人の陰口や、知ったかぶりのアドバイスに心傷つくことがあると・・・
悩みを相談されることが多いです。
犬の問題よりもむしろそういう人の感情の方に左右されるという・・・
人間ならではの悩みですね。
でも、自分だからここまで出来ているのだ

そう思っても良いですよ。あなただからあなたの犬は幸せなのですもんね。
そして、私もチームの一員としてそばにいさせていただきたいと思います。

今日も頑張りましょう♪

**********************

039

ロミオ君捕獲終了!今日手術です~。

001

このようなワンコとも^^;暮らせる子ですよ~。
飼い主さま募集中です。あ、チャーリーじゃないですよ^^;
ロミオ君です。