チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

宇都宮出張トレーニング

5月23日(水)
お招きいただき宇都宮に出張に行って参りました。

向こうに見えるのはコタロ~君。つくばでお馴染みですね。
暑くて冷やし中のゴールデンのだいすけ君。初めましてです。
だいすけのおかぁちゃんには去年の仙台での座学でお会いいたしました。
そして手前はふうすけさんちのノアちゃんです。


008


前日の雨で出来るのか、出来ないのか気を揉みましたが
見事に晴れて・・・暑かったです^^;

宇都宮まで新幹線の乗り継ぎで大体2時間なんですね。
10時から3時まで、みっちりと言ってもゆるゆるの基礎トレーニングを行いました。


005

ハク母さんに色々デモをお願いしました。
http://boromoufu.blog52.fc2.com/blog-entry-392.html#comments

認定チャレンジ中。チャーリーママ流トレーニングの神髄を実践されていらっしゃいます。

基礎の基礎。
犬たちが家族として所属したいという所属感を抱けるように
慈しむこと。
まず犬を迎えたらお願いしたいことです。
それに失敗しても、思い立った時から再チャレンジをお願いします。

二次強化子のお話をしました。
思わず尻尾が振れるものを飼い主さんはどれだけ装備できているか?
それによってグッパーやインターセプトが成功します。
あなたの呼ぶ名前を犬たちは聞きたがっていますか?
聞きたくないのはどうしてでしょうか?
ひょっとしたら聞いているのに、あなたの犬は奥ゆかしくて^^;人にはわからないボディシグナルで応えているのかもしれません。
あなたは犬語で会話しようと努力していますか?
犬にとっては分かりやすいコミュニケーション法です。

NOを教える・・・
怖い顔とか、大きな音とか、怖い声で対提示したNOですよね?
NOを弱化子に仕立て上げる段階で、犬を怖がらせていないでしょうか。

この世の中には犬を怖がらせる方法が満載です。
怖がらせる方法は・・・最低だと私は思っています。
だって・・・慈しむために一緒に暮らしているのですから。

そういう簡単なことを見えなくさせているものって何でしょうね?
巷に流れる、リーダー論的なしつけ法ではないでしょうか。

それを壊すために、必死で頑張ります。宇都宮の記事もう少し続けます~。
8月には宇都宮でも座学を行いたいと思っています。
お近くの読者様いらっしゃいませんか?ぜひ、ご参加いただけたらと思います。

グッパーの理論(接触走性の解除、犬を自発的にリラックスさせるリード使いです)、これはぜひ広めていきたいと願っているので
恐らく皆さん勘違いされている部分が大きいと思いますので・・・
各地を回ってお話ししていきたいと思います。


スカイプセミナーも終盤。ヴィベケさんと藤田さんのアルファ論についての見解です。

ぜひ読んでみてくださいね。

協調心、つまりボトムアップの「アルファ」論
http://www.dogactually.net/blog/2012/05/post-227.html




banner人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ


【座学講座のご案内】

http://charlie.doorblog.jp/archives/6887301.html

開催場所、日程など都度更新しています。
ご確認ください。
お申込みお待ちしています♪