チャーリードッグスクール 

私は社会化のドッグトレーナー

潮風公園で語る^^;

スポンサー広告
 
 
☆ブログランキング応援よろしくお願いいたします☆
 
4月の潮風公園の散トレ無事終了しました。
雨が心配だったのですが、じりじりとした陽射しで日焼けした散トレになりましたね。

009


http://tentocarpdaisuki.blog135.fc2.com/blog-entry-210.html

ご参加の皆さまお疲れ様でした。

新しい場所ということもあり、散トレに参加するのも数回、という方も多いことで
みっちり基礎トレ(あるのか?)はやめて、今回はまず歩く(これも狩猟欲を満たします=匂い取り)
ことにしました。

トレーニングの前後は、なるべく歩くことを入れます。


018
↑こちらはもう終盤。


そして・・・
座学のように語り^^;
そしてまた歩き。終わってランチ^^;

020

http://tomato1012.blog82.fc2.com/


電車で通学する方は、行きも帰りも電車トレというわけです。
ずっと抱えて、背負って、経験のある方でしたら分かりますよね?かなりきついです。
もうずばり一言「母の愛」でしょうか。


015

http://pcdn.blog84.fc2.com/

気分的にリラックスしていただき、気分はオフ会でも全然OKです。
ただ・・・何をお願いするかと言うと?それは・・・私が提唱するトレーニング法に則ってくださいね
ということです。

012


リラックスすること。
本当に芯からリラックスさせます。
犬はみんな笑顔になってくる。
この状態になると、人の指示への反応(名前への反応)がかなり良くなります。

013

http://msmalochan.blog.fc2.com/


社会化の時期、
飼い主が心の港であると繰り返し犬に教える(その方法はいろいろ)
そして大人犬になった時、ひょっとしたら人の指示より、自分の気持ち優先でいろいろな物事に対処するようになる犬も多いのかもしれない。

008

http://410627.blog9.fc2.com/

それら犬の対処の仕方が、人には受け入れられないものである時
問題行動
と呼ばれます。
では、どうして矯正していくかと言えば・・・まずはリラックスできるようにするということ。
これは家庭でもそうですし、環境トレーニングと言って散トレのような合同トレーニングでも行っていきます。
どんな場所でもリラックスできるように。

だからリラックスのためには叱りはNGなんです。

035

犬がリラックスして笑顔を見せると(本当にみんな口元が緩んで目が優しくなりますよね)
飼い主はそれを見てまた笑顔になる。

基礎的なトレーニングはその笑顔が引きだせてからでも遅くはないと思います。

014
http://komugityuudoku.blog92.fc2.com/blog-entry-670.html



叱りではないけど、ちょっと強硬なインターセプトも、
笑顔のない犬には使いません。時期尚早。
だから、数回、できれば連続して参加していただく事をお願いしています。
必ず笑顔になる。必ずこの場でリラックスできるようになります。
何かをするからリラックスするというのではなく、この場が心地良いからリラックスできちゃうんですね。

011

http://jackcaro.blog40.fc2.com/

なぜ笑顔が必要か、これをしっかり肝に銘じてお散歩をしたり、散トレ以外のトレーニングに参加したり
お勉強会に出たり、それぞれの犬育てを楽しんでいただきたいと思います。

来月は17日(木)です。暑くなったら、また木陰で座学をしましょう。
元来おしゃべりではありませんが^^;語り出すと長くてすみません。学んだこと、気がついたこと
お話ししたい、伝えたいことが一杯あります。

飼い主さんも犬たちも、みんな聞いてくれてありがとう!
また、よろしくお願いいたします。


banner人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサー広告