チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

生きる

013

木瓜と雪柳。一番好きな季節・・・風に当たって悪さでめまいが時々するけど^^;

008

我が家の花桃




犬の一生は短い。
人間だって、いつ命が尽きるとも・・・限らない、寂しいですけど仕方ない。

そう考える時、今必死になれるものがあるということは幸せなことですね。
そういう相手(=犬)に自分の優しさや正しさや思いをすべて注ぎ込むことが
正しく生きることだったり、精一杯生きることだったりにつながるのかな。

正しく伝える、正しさを伝えるという点で適正な飼育を目指します。


8091e1a8
負けず嫌いで歩きつづけた結果こんなに立派な足になった^^;




何のために生きているのかな、自分なんて生まれて来なかったら良かったんだ
どうしてお母さんは私を生んだの?
って・・・
人間は時に生意気な視野の狭い若いイライラを親にぶつけたりしますが。
いつの間にかそういうことを口にすることはなくなったとしても
心の中で同じ思いを抱いていないだろうか?
と自問する。

犬や猫に囲まれて、彼らの世話をする時に、ほんわか幸せを感じる、その時に
若い頃の疑問やいら立ちや悩みなどに対する答えが見つかる。

そんなことを思います。

足りないものを補うために欲しがるばかりではだめで、
与える中で、いつの間にかもっと大きなものを与えられていることに気がつく。
大切なことはそれに気がつけるかどうかではないでしょうか。

気がつく人は、決して犬や猫もちろん人の命も粗末には出来ないはずでしょう。

011
車中泊OKの布団や毛布をたくさん積んである車^^;
一緒にいられればそれだけで嬉しい。




自分の小さな一歩が、明るい未来、幸せな笑顔の礎に。
例えその一生が短いとしてもその人にとってのすべては輝かしい。

今に気づきを得、今を楽しみたいと、そして与えられる人でありたいと思います。

桜・・・今年も綺麗に咲いています。


005


もう一度この桜を見たかった方々の無念を背負ったこの時。無駄にしないように今日も精一杯頑張ります。
稲毛の散トレ、行って来ます♪
参加される皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


banner人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ