チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

心から楽しいと思えるか

月に一度、それも毎月来られるわけではない・・・ という時。 継続できないから意味がないかもと、 お散歩トレーニングに出席されるのを迷っている方に今日は。 バーニーズマウンテンドッグのシフォン君。手前は久々参加のヨーキーのハナちゃん。 004_20111004181154.jpg 去年の参加当初は、私に近づくのも恐る恐る。 他の犬が近づけば、反応して大きな体で大きなリアクション。 で、昨日。 すっごく久々の参加で、どうかなぁと。(ペンションをされているんですね。 以前お話ししましたよね。こちら) 結果は? 私もびっくりの馴染み方。 いろいろな方のところに行ってはおやつください♪ 自分から近づけることは花丸です。 017_20111004181344.jpg 遠慮なくわしゃわしゃしても、一つも硬直することもなかった。 警戒していたらびくっとしますもんね。それが皆無。 近くに犬が来ても、以前のような過敏さがなくなっていたのに、本当にびっくりしました。 夏の間中、お客さんの犬たちの気配でストレス過多と、飼い主さんが仰るわりに・・・ 彼は心からこの場を楽しんでいました。 終了後のソフトクリームタイム^^;では市ちゃんとくっついて眠る。 020_20111004181351.jpg 積み上げてきたものがなくなってしまうことってないのですね。 過去に積み上げたもの(それは良い思い出になっていることが条件ですが)から 再びスタートするんですね。 ここに来れば 「僕知ってるよ」 「みんなが優しくしてくれるんだ」 「だから何だか安心。」 と・・・警戒する気持ちがわかなくなっていくのではないでしょうか。 社会化の基本であると思います。 009_20111004181549.jpg 黒柴はなちゃんも久しぶり~! 一生涯継続する社会化が、犬たちにとって心休まる取り組みでありますように。 そのステージを用意できる知恵がもっともっと湧きでるような自分であれと、努力したいと思います。 クリックでの応援よろしくお願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ