チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

心の港

 

 

お散歩トレーニングに参加してくださっている方の後姿。 集合、基礎トレを終わって、解散場所の天守閣前に向かう城址公園の南側の小道。

向こうから歩行者さんがやって来ました。 皆さん自主的にリードを短く持ち直し、道路の端に移動できます。

中には触らせてほしいという観光客の方もいて 咬んでしまう犬の飼い主さんや、人が苦手な飼い主さんは、都度 ハラハラドキドキ・・・ でも、こういうケースでも 「手が目の前に来ると、咬む恐れがあるのですみません」 とお断りする言い方も様になってきましたよね。

「咬まないようにしつけしないと」 と、痛いところを突くようなことを言う人もいます。

でも、ここはトレーニングの場 「なので、こうしてトレーニングしているのです」 と・・・ そういう実践的な場であります。

一人ではないから頑張れます。 何かしら問題を抱えて、引きこもり的になりがちな飼い主さんも 地域地域にこういう集まりがあったらいいですね。

あったなら、 勇気をもって参加してくださいね。 私は、トレーニングとして形にできるように頑張ります。 基礎は、行動の原理。(行動分析) 実践には「動物行動学で犬を知る」が役に立ちます。

犬はファッションではない。 命なのですから、それ相応の努力を惜しまずに注ぎ込みたいと思います。