チャーリードッグスクール 

私は社会化のドッグトレーナー

今日はさらに細かくてよ(* ̄Oノ ̄*)

スポンサー広告
 
 
☆ブログランキング応援よろしくお願いいたします☆
 
重箱の隅、つつきます!(爆)用法が違うな。(汗) 用意はいいでしょうかっ!? You Tube、一時停止を押してから、動く丸いポチを押すとコマ送りできることに 気づいた・・・お試しください。(もう知ってました?よねぇ・・・) 10秒から11秒のところ オンリードのオイデですね。 リーダーウォークなどでは引いて張られたリードそのままで 飼い主さんが進行方向に進むので、犬が引きずられているか 小さな犬だと空中浮遊します。 これはいただけません。 また、練習モードではいつもたるませて歩けると言っても 練習なので、リードをたるませられる、でも実践ではたるまないよねぇ・・・ ということの方が多くはないですか? その時どうするか、なんですね。 リードが張れます。 一度緩めているのですがわかりますかねぇ。グッパーで言うとパーの感じ。 ますます謎・・・? 緩めながら歩き出すと、結構ついてくるんですよ~。 一度お試しください。 間違っても進行方向にリードを引かないでね。 普段リードがたるたるなのに、方向転換の時にリードを張らせてしまっている方は 多いように思います。 そうすると犬は心地よくないので、踏ん張って素直に着いてこないのですね。 まあまあ、細かいところですが こういう使い方がさら~っと出来たら素敵ですよね。
スポンサー広告