チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

暑かったね~!秋ケ瀬♪お散歩トレーニング

参加された皆様♪お疲れさまでした~。 くそ暑かったですねー!茹るかともいましたよ。 でも木陰は風が心地よく、楽しくおしゃべりトレーニングさせていただきました。 ありがとうございました。 今回で2回目でしたが、もう長いこと開催しているような わきあいあいとしたものがありますよね。ん?ありませんか? 047_20100617183502.jpg 今回は12頭の参加。そして飼い主さんのみでお勉強に来られた方が3人。 簡単にご紹介させてくださいね。 ブログをお持ちの方はリンクさせていただきます。 <ワンコさん> *花ちゃん(北海道犬)(http://doukenhana.blog63.fc2.com/) *キシュウ君(http://kishu.okkys.com/) *大吉君 *ボン君 *モカちゃん(http://0228moka.blog111.fc2.com/) *ネージュちゃん(http://blog.livedoor.jp/neige55/) *風羽太君 *ルーク君(http://projectmros.blog45.fc2.com/) *アンジェラちゃん *エルちゃん(http://ellepon.blog42.fc2.com/) *ヴィクター君 *はなちゃん(ダルメシアン) <飼い主さんのみ> *リヨンママさん(http://riyon2425.blog63.fc2.com/) *temmiさん(http://temmi.jugem.jp/) *ぶん太君のママさん 044_20100617183832.jpg キシュウ君のリードを持たせていただきました。 3メーターの長さいっぱい使ってどうなるか・・・ さらに引っ張るのか? 037_20100617183913.jpg 長さいっぱいのちょっと手前で必ずこちらを振り返るんですよね~。 可愛いですよね。 だからこういう仔の場合、引きが強いというのは、リードが短くて 飼い主さん側が引いているから、ということだったりするんですね。 でも、人ごみのところでは長くするわけにいかない、さあ、どうしましょう? ということか。。。 人ごみのないところ、危険でないところを選んでリードを長くしてあげて満足させる。 これがポイントでしょうか。 リードがついた状態で満足できる、ということが大切だと思います。 そのためには、ある程度の長さで自由を与えてあげることも お散歩の中に組み入れてあげたいと思います。 039_20100617184109.jpg 何か気になるものがあって、そちらに行きかけそうになったら 名前を呼んだり、合図でこちらに意識を持ってくる。 リードを持つ手は、グーパーしますね。 おおやまさんの手に直接リードをつけて、グーパーの強さを体感していただきましたが 犬が引いた時に、グーをし続ける=止める、ではないんですよね。 グーしてパー(なんのこっちゃ)です。緩んでいる状態を体に覚えさせたい、のです。 ここの考えが違っていると、 犬の勘に障りやすいリード使いになってしまうと思います。 041_20100618064417.jpg で、対犬を真正面から見据えてのガン見、そこからのガウガウ・・・ インターセプトを実演しましたが(エルちゃん、グッドタイミングのガウガウ!) リードを引いているわけでなく、犬の力に合わせて固定する、という感覚ですが 分かったいただけたでしょうか? 048_20100617184434.jpg 必ず落ち着く時がありますのでそこまで待って、落ち着いたら十分に褒めてあげます。 興奮時は声をかけるとより興奮が増してしまいますので、 無言で行った方がいいと思います。 エルちゃんはチョーカーチェーンなどでの、訓練を(リードショック)を受けたことがないので 相当ガウガウしても、インターセプト時に転位咬みが出ません。 これが、ガウる度に、ショックを与えられていると、高い確率で転位咬みが出ます。 転位咬みが出てしまうとたとえ飼い主さんでも、犬の顔の前に体を入れることは危険になりますので 個別のトレーニングをしていただく、ということになったりします。 031_20100617184434.jpg なので、人がイライラして罰を与えたくなっても、ぐっとこらえないといけません。 罰ではないと思っていても犬側からしたら罰だと思う方法もNGだったりします。 音、過剰なホールドラッピングなども、デリケートな犬には罰と受け取られかねませんね。 対犬に吠えが出る。 その時飼い主さんの存在が犬の頭の中にはすっ飛ばされている・・・ 犬が怖くて吠えているのであれば特に、 飼い主さんが盾になってあげて欲しいと思います。 お散歩トレーニングの多くの犬のいる中では、頼りになるのは飼い主さんだけ 後は自分・・・ 自分で何とかしようと吠えなくてもいいよ、私の後ろに下がっていなさい。 028_20100617184110.jpg 犬の性質が強くて、弱い犬へと向かう時、 または、自分の弱さと同じものを相手の犬に感じて、それが我慢できなくなって 吠える時・・・ 弱さに向かうことはNGであると、飼い主さんがやはり盾になって 阻止してあげて欲しいと思います。 029_20100617184110.jpg 痛みや恐怖で行動や犬のプライドを根こそぎ台無しにするのではなく 「必要ないよ」 と教えて行く過程は、苦しい時には何て悠長な方法かとめまいがするかと思います。 でも、来年の今頃、 頑張って良かったね、この方法で辛抱して良かったねって 必ず思える日が来るはずですから! 日々コツコツ、繰り返し前を見て、お友達と助けあって 頑張っていただきたいと思います。 夏の暑い間は、秋ケ瀬もお休みしますけれど・・・ 小田原はトレーニングを行いたいと思いますので、 心が折れそうになった時は良かったら参加してみてください。 飼い主さんのみの参加もOKですから! お待ちしています。 *お”----ボ・ボンボンがいないっ! 多分画像はありますが・・・家に帰らないとアップできませんので・・・ 苦し紛れに、小田原でのお写真をっ! 008_20100618130805.jpg 自己紹介の時アンジェラちゃんすっ飛ばすしー。。。 う~~~ん・・・脳が茹ってる。(爆) こちらと 人気ブログランキングへ こちら にほんブログ村 犬 お手数ですがポチポチと2回、「読んだよ~」のクリックお願いいたします。 確認メールお送りいたしました。 当日の連絡など、よろしくお願いいたします。 稲毛海浜公園お散歩トレーニングhttp://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-1126.html トレーニングの予定 【6月のトレーニング】 6月1日(火)・5日(土)・8日(火)・9日(水)・12日(土)・15日(火)・22日(火) 23日(水)・26日(土)・29日(火) 時間:火曜日と水曜日は午前9時から    土曜日は午後3時からです。