チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

犬の心を救い上げる

吠え吠えの犬・・・ 我を忘れて、吠えることに支配されている状態、 これが一番重症、として、 飼い主さんの精神的な拘束・・・日常のやさしさや 触れ合いなどの係わり合いによる心がホールドラッピングされた状態で 我を忘れた吠えから、次第に飼い主さんを意識した吠えになれば 一山超えた状態。 でもそこからしばらく、大変ですよ。 吠えなくても良いよ、と言うことは伝えるのに時間がかかるなって 思います。 だから、ショックを与えて思考を停止したがるのではないかな。 叱りや、体罰的な痛みのショックね。 即効性=吠えやむ のだけれど、吠えやんでも犬との関係が崩れないと保障できるか? 私は出来ないです。 副作用がどのように現れるかわからないですよね。 ということで、 ショックではない吠えやませ方を日々試行錯誤しているわけです。 ではなぜ、吠えを止めなければいけないか。 吠えたいのだから止めたらストレスではないか? 吠えで解放したほうがすっきりしないか?というご質問。 どうでしょうか? 吠えたくて吠えているのではないのですね・・・ 吠えざるを得ない状況にいるのだと思います。 犬のその目が 「助けて」 って言っているような困惑の色を浮かべていると感じてしまうんですよね。 救ってあげたい。 だから、吠えを止めたいのです。 暴力や脅しという方法ではなく。 ということで、考えたのがインターセプトです。 犬が、犬と犬との緊張を緩和させるために間を割って通り過ぎる、 というシグナルを発展させたものです。 目の前を横切る。前に立って視界をさえぎる。集中を切る、というように。 皆さんの誤解は、リードを固定しない、出来ないことに現れていると思います。 過去記事インターセプトには、リードは固定、と書いているはずですが その時点で、心が強くなれない状態の方は 実技が出来ないんですよね。 今もそういう方はいると思います。 トレーニングで順序だてて、飼い主さんが学んで 成長して、本当に犬のことを救ってあげたいと思えて初めて リードを固定することが出来ると思います。 注意していただきたいのは、私は引いていません、 じゅぴ太君が引いているのね。 同じ力でリードを持っていますので、均衡状態が保てます。 傍目には引いているように見えるかもしれないけど、それが間違い。 「まって、まって」 「だめだめ」 といいながら、犬に引っ張られている方がいます。 引っ張られて、またはリードは張れていないけれど犬についていっている状態。 拾い食いもそうね。 結局、リードを固定できないから失敗を許してしまっているのです。 ダメな行動にはどうしてリードを固定して犬を行かせないように出来ないのでしょうか? http://www.youtube.com/watch?v=zSAMqoeMths そこが、あえてリーダーになれ、ということの真意なんですね。 それを頭に入れていただくと、インターセプトのこの動画も納得されると思うんですが・・・ 犬の引く力と同じ力で木になれば止まるはずです。 しかもリードをもつ手を瞬間的に緩めると反射的に犬はこちらを向きます。 リードをグッパー、ってわかりますかね。 ハク母さん が名づけの親かな? リード使いはそんな感じ。 http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-968.html 大型犬でもこのようにできる の記事に貼ってある動画の中のハク母さんのリード使いに注目ですね。 使い方も実際に見ないとなかなか難しいけど、でも実践で必ずつかめると思います。 あらら・・・ 動画の解説はまた明日、ですね。m(_ _)m *解説記事明後日です。 こちらと 人気ブログランキングへ こちら にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 お手数ですがポチポチと2回、「読んだよ~」のクリックお願いいたします。 参加者募集中♪ 秋ケ瀬公園お散歩トレーニングhttp://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-1127.html 稲毛海浜公園お散歩トレーニングhttp://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-1126.html トレーニングの予定 【6月のトレーニング】 6月1日(火)・5日(土)・8日(火)・9日(水)・12日(土)・15日(火)・22日(火) 23日(水)・26日(土)・29日(火) 時間:火曜日と水曜日は午前9時から    土曜日は午後3時からです。