チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

今日の一言

おはようございます♪ 今日は基礎トレーニング日です。記事をお休みします、と言いながら 一言、言いたくなって(一言じゃ済まないけど[emoji:v-356])つぶやきます。 昨日、一昨日、犬特集の番組についてお知らせしました。 皆さんご覧になられましたか? あのようなメジャーな番組で、突っ込んだ内容が放映されることに意義がありますよね? でも・・・ 受取方はいろいろ・・・ ここが難しいところなんですよね。 私の仕事で言うと、トレーニングですよね? でも、トレーニングと言っても実は、カウンセラー的な要素がとても大きいのですね。 犬をトレーニングするのはまあ、時間と根気があれば何とかなる。 でも、飼い主さんの気持ち。落ち込んでいるとか 恨んでいるとか、怯えとか・・・そういうものを立て直さないと なかなか犬との暮らしは満足いくものにならない、 飼い主さんの気持ちをどうサポートするかが本当に難しいと思います。 なぜなら、 受け取り方がいろいろであるということ。 昨日のTVタックル、獣医師野村先生が必死で訴えていたことは 私には当然のこと、普通なのですが・・・ 番組に出ていた多くのコメンテーターにとっては宇宙人のセリフに聞こえたかもしれませんよね? 実際。あの後 「野村獣医師 胡散臭い」という検索ワードで私のブログに来た方がいます。 まあ・・・ さらに胡散臭いと思われたことでしょうね。(爆) 「犬はこの世の動物の中で唯一肉眼で神が見れる。 その神は飼い主である。」 という先生の言葉は、私は心に響きました、が多くの方にとっては 犬バカ=胡散臭い と映るのだと思うんです。 そういう考え思いが、人を支配していますので この世の中から真に動物を蔑む心がなくならないのではないかな? 人はこの地球を支配するのに叶った動物であるか? 叶うように努力する人が多くなることが、救いなのでしょうね。 犬の問題、実は人間の在りようにまで突き当たることだと思います。 というように・・・日々考えてカウンセリングをしています。 で、ここは胡散臭さ万歳!(爆)の集まりなのかな?と勝手に思っていたり・・・ ではでは、トレーニングに行ってきますね。 コメント等はお昼過ぎからのレスになります。 応援よろしくお願いいたします。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村