チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

フリースラインドハーネス続々と

003_20090817084002.jpg ショップでメーカーさんとのお取引を始めております、 フリースラインドハーネス オンライインショップでご購入していただくお客様が増加中。 オンラインショップチャーリー http://shop-charlie.ocnk.net/ ありがとうございます。 009_20090817084725.jpg こちらは、お散歩トレーニング中のカイ君。 体重は・・・4キロくらいだったかな?サイズは1号。 チャーリーは3号サイズ。12~3キロくらいのコーギーちゃんサイズですね、彼は。 柴ちゃんも10キロくらいだと3号ですね。 ココは一番小さなサイズの0号ですね。 じゅぴ太君(結構毛だらけ、犬灰だらけhttp://chihuahua1102.blog81.fc2.com/)は1.8キロですが、0号を何とか、という感じですかね。 後ろに下がる子だと、すっぽ抜けるかもしれません。 フリースラインドハーネスでトレーニング。 http://chihuahua1102.blog81.fc2.com/blog-date-20090813.html の記事を参考にしてみてください。 ちなみに・・・猫にもいけますが、 あられはココと同じサイズで大丈夫ですけど、見事に抜きます。 しっかり脱いでしまうので、NGですね。。。 041_20090817091630.jpg ジャックラッセルテリアのナタリーちゃんは2号サイズです。 6~7キロの柴ちゃんも2号でいけますね。 043_20090817085721.jpg 階段を練習中の市ちゃんです。 柴ちゃんのように胸が張っている犬にも、フィット感があっておさまりがいいと思います。 ガウガウ祭りの最中も、ナスカンを留めるDカンが真上にきたままなのにはびっくりします。 首の部分がご覧の通り、Vの字になっていますので、 引っ張りの矯正をするときにも、気管を痛めないところがいいと思います。 よろしければご検討くださいませ いつもクリックして応援したいただきましてありがとうございます。 お帰りの際にはポチッとひと手間、よろしくお願いいたします。にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村