チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

雨の日は腹立たしい(笑)

6歳になって、ずいぶん丸くなったチャーリーですが 雨の日はご機嫌ななめ、です。 ご機嫌ななめ、なのですが、体はかったるいので、 寝てばっかりです。まあ、普段もよく寝ますけどね。

 雨の日は、人間でも気分がすぐれませんよね。 低気圧の影響でのかったるさは否めませんよね。 犬も同じだと思います。

湿度が高いのも気持ちが悪いし、おまけに レインコート着ていかなきゃいけないし、 もれそうだから、着ている時間も鬱陶しいし・・・ 傘を開く音にも、ワンワン 鍵を閉める時間も待てずにワンワン、 道行く人、通る自動車自動車が立てる水溜りの音にもワンワン すれ違う犬にワンワン、 何でもかんでも気に入らない・・・ 癇癪持ちさんです。

こういうこの場合は、面倒でもひと手間もふた手間もかけて おやつに興味付けを完璧にして 飼い主さんの言葉がけ(=おやつ)に100%集中できるように 声をかければ見上げるように、 条件づけをしておくことで、ワンワンさせないでおくことが出来ます。

吠えたらいけない、という道徳心を教えるには 脳の構造が違うので無理なんですね~。 吠えさせないようにすることで、吠えないパターンを作る、 吠えてしまっても、飼い主さんは気落ちせずに 次、吠えさせないでおけるように集中しましょう。

 

なかなか気が抜けないお散歩ではありますが、 まったりした犬との暮らしを望んだ方には気の毒ですけど 命ですから、均一化された商品ではないので、 いろいろな子がいるんです。

私にしか育てられない仔が、私の元にやってきた、 思い込みでも、なぐさめでもいいから、そう思わなければやっていられないっていうのが 正直なところかもしれませんよね。(笑)

今日も頑張って、頑張りましょう