チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

飼育に対するひとりごと

人間社会で生きていくのだから、 犬の方が人間に合わせるべきだ、という発想。 もっともらしい。それに筋が通ってそう・・・? 犬には犬の考え方行動パターンがあるのだから それを尊重してあげなければならない。 これに関してはいかがですか? 一万頭に一頭の天才犬が、人の言うことを理解して 聞きわけがいいからと言って、犬がすべてそうであるわけではない。 物分かり、理解力の高い人間と 難しいことを言うと面倒になる人とが、人間の中にもいろいろであるように 犬もそれぞれ・・・ だからマニュアルどおりにしようとすることが無理なのに マニュアルがないと不安になる。 では、唯一、犬と付き合うためのマニュアルであるのかもしれない 犬語・カーミングシグナルを、 一体どれだけの人が理解しようと努めるでしょうか? また、 カーミングシグナルの分析にばかり気を取られて、本来の犬の コミュニケーションの気持ちの部分を感じ取れなくなっていませんか? 先日のムキ顔のお話・・・ その、威嚇のシグナル、 出ているシグナルだけを問題視して対処しようとすると、 犬との関係が損なわれるという気がします。 威嚇の歯をむき出す行為、 それは攻撃の合図ではありません。 そっとしておいて、の意味の方が強いのでしょうね。 攻撃は威嚇が通じないと思ったら、唸りが出て、それも通じなければ咬みます。 非常に高いコミュニケーション能力です。 だから、初めは 人間の犬語の不理解から始まっているのではないでしょうか。 攻撃のための威嚇ではない。 回避のための威嚇なのです。 ただ・・・ 普通に、ストレスなく家庭で暮らしていくためには、 威嚇は必要のないことを、毎日毎日繰り返し教えていかなければいけませんよね。 そのためには、 飼主さんは決して犬を脅かす存在ではないことを強烈にインプットしなくてはいけないのです。 そのためには・・・? 「ママは決まって、いつかは爆発するんだ。きっともうすぐ 僕の嫌なことをするよ」 「どうせ、叱られる。何をすればいいか分からない」 と犬に思わせない飼育をする。 そのためには? 叱らない、ということです。 叱らなければ犬はリラックスできます。 イタズラが矯正できないのは、叱らないからではなくて 正しい行動を教えられないためです。 そして繰り返しのトレーニングを怠るから。 教えなければ分かるはずがない、その思いやりをどうぞ忘れないでください。 6月26日(金)第2回目の引っ張りの矯正トレーニングを開催します。初めての参加の方もどうぞ。 時間は午後5時から1時間半くらいです。 引っ張りの矯正と言っても、強制で直すトレーニングではありません。 犬に考えさせる。飼い主さんは無駄に言葉がけもリード使いもしないで 動きでコントロールする仕方を学んでいただきます。 興味のある方はメールでご相談くださいね。 お帰りの際にはどれでもポチっと 応援のクリックよろしくお願いいたします。      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 私が管理人のコミュニティーです

にほんブログ村 トラコミュ しつけの悩み、問題行動へ
しつけの悩み、問題行動

アンケート色々結果が出ています。参考にしてください。


アルファポリス雑学趣味大賞にエントリーしました。 投票よろしくお願いたします。市民登録が面倒ですけど。


【6月のお散歩トレーニングの予定表】 3日(水)・6日(土)・10日(水)・13日(土)・17日(水)・20日(土)・24日(水) 【7月のお散歩トレーニングの予定表】 1日(水)・4(土)・8日(水)・18(土)・22(水) 集合場所は城址公園二の丸広場。 参加費は1家族2000円です。 お申し込み、ご予約は前日までにお願いいたします。 メールフォーム、携帯メール、コメント欄、またはcharliemama☆goo.jp(☆は@に変えてください) でご連絡お願いいたします。 折り返し確認のメールをさせていただきます。 お散歩トレーニング仲間のブログhttp://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-37.html


お知らせ 3メーターのナイロンリード、店頭以外でもオンラインショップにてご購入できるようになりました。 注意事項をよくお読みになって、ご購入をご検討くださいませ。 3メーターロングリード            

Copyright © 2021 私は社会化のドッグトレーナー All rights reserved.