チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

一生続く社会化について

a09c8f8ef7d4d4fa2e2550b0aa507d3c.jpg 社会化について、何度でも。 社会化とは簡単に言うと、慣れること。 生きていく社会の、慣れるべきものに慣れる。 慣れる=恐れない と言うことを今一度頭に入れて考えてください。 新しい読者さんもいらっしゃいますし、 今一度社会化について以前の記事で復習してみたいと思います。 84ad95455040d689b84d3a53ec948320.jpg 2007 12/14 の記事から  成長過程について 一歳までの犬は人間の数倍(15倍?)ほどの スピードで成長する、そうです。 1日1日が大切ですね。 3~7週齢:刷り込み期、社会化の前期です。       犬が自分は犬であることを学びます。       最低でもこの時期まで面倒見のいい母犬と      離すべきでは、ありません。兄弟遊びによって      犬としてのルールを学びます。 8週齢~4ヶ月:社会化の後期です。         外の刺激に慣らせる時期です。         飼い主さんは一貫性のある行動によって         人間は尊敬に値する、と学ばす必要があります。 7ヶ月:セブンスマンスクレイジー     思春期です。犬によっては1歳くらいまでずれこむこと     もあります。 そして大体、1歳~2歳くらいで精神的にも肉体的にも 成犬になるわけです。 が、大型犬は、いつまでも精神的に子供のまま、といわれます。 きつくしかっても,小型犬にくらべて失敗が少ないのは そのためだと思います。 最近は小型犬の流行(流行ってのもいやな言い方ですね) で、初めて飼う犬に小型犬を選ぶパターンが多いですが・・・ しつけにより慎重さが必要なのは、意外にも 小型犬であることに注意していただきたいものです。 0e56f0cdc7b28110958f2f9fa494fdb7.jpg 2008 1/29 の記事 2006年の6月、愛護法の改正により しっかり離乳した犬を販売するという努力義務(?)が 犬の販売業者に課せられました。2ヶ月以上の子犬を 販売するように、ということです。 ・・・が、生後何日、と明確に記述されていませんので(義務 ではありませんし) 未だに生後40日くらいの子犬がペットショップなどに 並べられています。 この頃の子犬はまったくかわいらしいので、 見た人は、つい衝動買いしてしまうようです。 新生子の目が開くのが生後10~14日。 20日もすると、耳が聞こえ始め、よたよたと歩き出します。 そして、一ヶ月目からは、社会化の前期です。 この時期母犬とのふれあい、教育、兄弟犬との遊びを とおして、犬の社会を学びます。 また、ブリーダーが積極的に関与して、人の手に人の存在に 慣らす時期でもあります。 1ヶ月~2ヶ月までは、社会化の前期ですね。 ですからこの時期にもう売りに出されている犬は 犬としての慣れ(=社会化)ができていないのです。 そして、2ヶ月~3ヶ月、社会化の後期には 飼い主さん自身によって人間社会に慣らしていくわけです。 この時期は好奇心が恐怖心に勝るので、 いろいろなことにどんどんチャレンジできます。 おすわりやふせ、まてなどはまだまだ教える必要はありません。 まず、犬を取り巻く環境に慣らす、 飼い主さんは、自分を守ってくれる存在であることを 態度や行動で示す、 将来必要な、お手入れにならす、お手入れ道具に慣らす 獣医さんにいっしょにご挨拶に行く(最初は注射とか せずに、一緒に遊びに行く感覚でいいと思います。病院の 方たちと親しくしましょう)。 などなど・・・ 工夫を凝らしてわんこを社会化してあげましょう。 81027c306c9cd0d469ccc82371a1a089.jpg 2008 6/6日の記事 動物には社会化期が存在します。 なぜ、存在するかと言うと、身を守るためです。 ??? ですか?ですよね。 では簡単に説明します。 社会化期の特徴は、好奇心が警戒心を上回っている時期です。 この時期に何が必要かというと これから生きていくために自分にとって必要なものに馴染むためです。 同種や、犬で言えば自分を保護してくれる人間の存在になれる、 ということですね。 後は、自然現象であったり、生活習慣にも馴染まなければなりません。 社会化期が終わりを迎えると、 警戒心が現れ始めます。 これはなぜかというと、いつまでも好奇心ばかりでは 危険だからです。 野生の動物ですと他の天敵に狩られてしまいます。 だから、危険な存在には近づかないために警戒心が現れて 逃げるのです。 だから、社会化期の間に、慣らしたいものには 積極的に慣らすように努力しなければいけません。 そうでないと、本来危険ではないものに警戒心を抱くようになるからです ab610e24787a709fc7c0223c10fc31ad.jpg 長くなりましたね。 動物ですから、社会化期は期限付きです。 が、たとえ時期を過ぎた犬でも、取り組みによってもの慣れは可能なんです。 人に寄り添って生きることを選ぶ犬たちにとって、人の傍で人の行動を模倣することは 彼らの遺伝子の中に組み込まれていることなんでしょう。 人がいらいらして、そんな犬たちの学びの機会を台無しにしないようにしてあげたいですね。 17日(日)は天気が良ければ(雨天の場合は24日です)、 小田原城址公園二の丸広場で行われます エコライフフェアーに、推進委員として席を設けていただきましたので 環境省からの終生飼養のチラシなどをお配りしながら この社会化のチラシもご紹介できたらいいな、と思っています。 お時間のおありの方はぜひ、いらしてくださいね~。 獣医師会のしつけ教室もあるそうですが、私は関係ございません。 お帰りの際にはどれでもポチっと 応援のクリックよろしくお願いいたします。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 【5月の予定】9日(土)・13日(水)・16(土)・23日(土)・27日(水) 注:5月は開始時刻変更いたします。とりあえず3時。 気温の変化に伴いもう少し遅らせる場合もございます。 集合場所は城址公園二の丸広場。 参加費は1家族2000円です。 お申し込み、ご予約は前日までにお願いいたします。 メールフォーム、携帯メール、コメント欄、またはcharliemama☆goo.jp(☆は@に変えてください) でご連絡お願いいたします。 折り返し確認のメールをさせていただきます。 お知らせ 3メーターのナイロンリード、店頭以外でもオンラインショップにてご購入できるようになりました。 注意事項をよくお読みになって、ご購入をご検討くださいませ。 3メーターロングリード                                                                   FC2ブックマーク