チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

訳の分からないこと言い出すと止まらない(汗)

まあ、昨日の【行動学より経験を取る】
とかなんとか・・・日々、訳のわからないことを口走る私であります。( ̄_ ̄ i)


みなさんよくお付き合いしてくれるなぁ、と感謝していますよ~。ラブラブ

ではまた続きで訳わからないこと言うかもしれません・・・



昨日の記事のコメントからです。(勝手に使ってごめんなさいです)

keinaさんがですね~、スムースコートのチワワ(スムチーですね、って・・・σ(^_^;))
メグちゃんの行動でイライラされていたんですね。

つい、イライラをぶつけちゃったのかな?

>否定の言葉や怒りはメグの心を破壊するだけの威力があるって

>自分自信のコントロールが必要だと実感


されて・・・

そこに至るまではブログにも書かれていますけど
http://lovely-megu.blogzine.jp/blog/2009/02/post_717c.html

メグちゃん、心が壊れかけちゃった・・・汗

(いろいろあってメグちゃんのクンクン甘え鳴きに手こずっていたんですよね・・・
keinaさん。。。)

ベットに乗ったり降りたり、震えが止まらない、ご飯を食べない・・・
思わず抱いて腕の中で寝かせて・・・そしたらすっかり元気になって。
・・・
また食事の支度中にははしゃぎ、甘え鳴きが出てガーン
でも、イライラするどころか微笑んでしまう・・・グッド!


これなんですねぇ。

どんなに問題行動として分類された行為でも、
飼い主さんの気持ちによって、許せてしまう。
もっと言ってしまうと、
「生きてくれてありがとう」
「ここにいてくれてありがとう」
っていう気持ちが、許しを生むのでしょうか。

こういう許しを心に育てられた人は幸せな人なのでしょうね。
犬ってこういうことも教えてくれるんですね。

本当はね、私たち人間が犬を癒してあげなきゃいけないんだけど
結局癒されてるんですよね、
犬ってすごいパワーですよ。
「犬って友達」って、本当ですよね。

何にも特別なことのない毎日の中で、横に眠る犬の名前を小声で呼んで
胸に熱いものがこみ上がるような・・・幸せ。
そんなかなりマニアックな幸せが、
我々犬バカ万歳の幸せなのでしょうか?

一人でも多くの犬バカが、この世の中に生まれますように。