チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

人に慣らさせる(人に社会化させる)

        

人間社会で生きていくのですから、人が好きであることに
越した事はありません。

生まれついて人が大好きな犬もいます。

反対に、人を見るとおびえてしまう犬もいます。

このおびえ、何かトラウマがあるのかもしれませんが、
大雑把にいってしまうと、
臆病な気質に生まれた子が、人に積極的に社会化されなかったから、
が原因です。
(社会化=慣らす事と考えていただいていいかと思います。)

ですから、人に積極的に社会化しましょう。

では、どうやって?

もっとも安全な方法は人間の手からおやつをもらう。
という方法です。

おやつ=楽しい、うれしい、おいしいこと
たいていの犬はそうであると思います。
なので、積極的に他人からおやつをもらうと
いいいと思います。

しかし・・・
今でも他人からものをもらわないようしつけて
いらっしゃる人もいます。
その家庭にはその家庭の方針がおありだと思いますが
今の時代、番犬である必要のない犬には
積極的に人に慣らしておいた方が
犬にはストレスのない生活になるのではないかと
思います。

            

今年の元日の写真。
お正月、といえども変わらずお散歩。
いつものコースで初日の出。

   

今年も病気知らず、元気に過ごせました。
動物病院にもあまりお世話にならず1年を終えようと
しています。
チャーリー、苦手なんだよね~。

   

先生、来年もよろしくお願いいたします。