犬が幸せを感じるとき

犬が寝ているのに触りたいから触る。 嫌だとボディランゲージは言っているのにブラッシングを続ける。 犬が恐れているのに大きな声で話し続ける。 結果ストレスからの噛みが出てしまっている犬にたいして、過剰な刺激(=この場合飼い主側の接し方)をなくす目的で犬がいないかのようにふるまえ、 一日のうち最低限の世話…