チャーリードッグスクール

私は社会化のドッグトレーナー

色々なトレーニング、矯正法、取り組み

刺激の洪水、氾濫法・・・猫慣れ

社会化とは慣らすことです。 問題行動とされる行動を直していくためにはその刺激に慣らす、 これがトレーニングですし、治療法なんですね。 で、 慣らすことには、2通りの方法があるかな? と考えています。 少し難しい用語ですけど、噛み砕いてお話しでき…

氾濫法(猫慣れ)

昨日の記事チャーリーが猫のあられに慣れる過程を簡単にお伝えしました。 今日はその慣らしについて、補足しますね。 ただ・・・ パニック的になる犬の動きを止める、ということは 簡単なことではないことをまず、知っておいて貰わないといけません。 パニッ…

猫に慣れる

いわゆる狩猟本能、ですね。 本能ですので、完全に抑えてしまうことはできません。 本能を完全に抑えるためには、犬格(?)を壊さなくてはいけませんから・・・ 今日の話題は猫。 猫に対する本能的な行動を抑えるためにはどうしましょうか? 馴化・・・ そ…

お手入れ嫌いを克服する

爪切り、ブラッシング、お顔の手入れ、目薬・・・などなど・・・お手入れで苦労されているご家庭は少なくありませんね。爪切りなど、一度痛い思いをさせてしまうと後々嫌がって暴れる結果になりますがそれも原因でしょうけれど、飼い主さんのさあ、今からお…

ガッチャエクササイズ

また今度、ガッチャエクササイズは動画でお送りいたします。(そら母さん待っててね。)今日はこの間ご紹介した、チャーリーの「ついて」での方向転換の動画をご紹介します。この中で、リードが引かれるたびに、座ったり、顔を見たり、非常に期待感に満ちた…

胴輪でもOKです・ガッチャエクササイズ

昨日もお伝えしました、ガッチャエクササイズですね。これに関しての過去記事はこちらテリーライアン用語・ガッチャエクササイズです。また、ガッチャエクササイズの根底には信頼関係が必要です。そのことについて書いた記事も参考にしてください。あなたか…

突進する犬の挨拶のさせ方

お散歩トレーニング:写真は*マーリン*さん提供です9月21日付の記事「安全距離、見えないなわばり」の安全距離についてをもう一度思い出していただきましょう。公園でのベンチのお話しとか、社会化についてお話しし続けた時期でしたね。何度も復習的に…

犬との挨拶の仕方・慣らすということ

慣らす、ということについて述べます。慣らす、というということ、真剣に考えてみましょうね。それは(慣れるは)社会化ということなんですね。生きていく社会に存在する物事にあたふたしないようにする。これが社会化であり、社会化の目的です。それが順調…

クレートトレーニングの落とし穴

いつ何時やってくるかわからない災害に備えてペットのためにクレートトレーニングを!と言われています。皆さんのお宅はいかがでしょうか?ブログ村のアンケートで「あなたの犬の寝場所はどこですか?」というお題でみなさんにお答えいただいていますが・・…

大騒ぎしない、食糞についても

食糞ももう4回目になりました。ここらへんで、終わりにしたいと思います。食糞の原因となる最後の項目で最初食べているのを見つけたとき大騒ぎしたり叫んだり、叱ったりしませんでしたか?行動が定着するきっかけになりやすいです。と書きました。では、一…

それぞれの解決法:食糞(3)

3回目ですね。何だかいろいろなケースが垣間見えてきて勉強になります。では、本題へ。まず、寄生虫の問題は手っ取り早くとりかかれる方法のひとつです。獣医さんで検便していただきましょう。が、いたとして、治療すれば食糞が直るかは、定かではありませ…

食糞(2)

はい、食糞の2回目です。ということは、3回目も?あるかもしれません。成り行きです。で、まず、覚えておいてほしいのは、(後日トイレトレーニングの記事にも書きますが)おしっこ、うんちなど下関係(!)の行動には叱る行為はNGです!トイレを間違え…

食糞

今回の話題は食糞です。グエ~ですよね。ご存知でしたか?犬は結構うんち好きだってことを。ムツゴロウさんがモンゴルへ行ったとき草原で用足ししたんですって。で、犬たちが周りを取り囲むそうなんです。そう、うんちを頂くためにですね。犬にとってはデザ…