私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

犬についてのお話をしよう

 

久々に稲毛です。

もう2年前になるね、あんちゃんの登場。開始前ちょっと2時間過ごすこと、いや1時間も難しいかも、と判断して、初「開始前にお帰りいただく」ことになったのでした。

そこからリードワークワークショップに参加してくれて、社会化の扉が開き始めました。

人を信用する、という意味での社会化の扉です。

今回稲毛は二度目だけど初参加。楽しみにしてます♪

 

 

 

 

犬についていろいろ科学的な研究からの知見が発表されてきていますね。

これらの真実に恥じないトレーニング法であるべきだと思います。

 


ほんの短い時間でいろいろお話しする犬たち

 

(パピーの陸離くん、この日の体験が大きな意味を持つはず。)

 

お散歩トレーニングではこのようなお話もしながら、快適な空間を作ることに努めています。

初参加の方から

散歩が楽になった

気持ちが楽になった

何より、犬を迎えてよかったと思える

という嬉しい言葉をいただいています。

チャーリードッグスクールのリードワーク、ぜひぜひ体験してみてください。

目からうろこだと思います。

 

 

charliemama3.hatenablog.jp