私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

保定や接し方

まだまだ

「褒めてください」

と言うと犬をわしゃわしゃしながら、よ~しよしよし。ってする人が多い。

家庭犬が暮らしの中で求められるのは、落ち着いて自分で状況判断すること、なので

人は落ち着かせられる人でありたいですね。

 

charliemama3.hatenablog.jp

 

このブログで私的に最もお勧めのカテゴリーの中の記事です。

お勧めカテゴリー

charliemama3.hatenablog.jp

保定とは文字通り保定で、身体を包み込むようなことですが、同時に心も保定します。

そして犬が嫌がる接し方をしないということで接し方。

心身を落ち着かせられる人になるためのお勉強カテゴリーと言い換えても良いのかなと思います。

 

良い子良い子良いながら優しく抱っこする取り組みはパピーから老犬まで。小型犬から大型犬まで。みんな必要でみんな大好き・・・。かな?

飼い主さんに抱っこされるのが嫌だって寂しいですもんね。

どんなトレーニングよりも大事にしてほしいなと思います。