私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

犬をいじめないようにしましょう

非人道的な訓練について何も提言できないということは、介入法を持たないことを示していると思うんですよね。

結果無関心にならざるを得ないです。

咬む犬だから仕方がない。彼らはけしからんと。

でも、人が作り上げた咬む状況ではないですか?犬はその状況に何をしろと教えられましたか?教えられていないのではないですか?

犬も痛いし、寂しいし、つらいんですよね。

その時咬む方法以外を選択できるように教えなくっちゃ。

叩いて痛めつけて犬を黙らせてどうしますか?

せっかく楽しむために迎えた犬を、悲しませるのはやめましょう。

犬を教える側の方はスキルを高め、罰ではない矯正法で犬を救いませんか?

それが私にできる彼らへの恩返しです。

f:id:charliemama3:20170715180003j:plain

訓練だから、今何とかしなくてはいけないから、この犬には必要な方法だからと。

本当にそうか?

本当にそうならいろんな人の意見を聞かなくてはならないです。

「私の言うことだけを聞いて。みんな間違っているんです。あの人の言うことを聞いたら犬はダメになる」

そういう言葉の出元こそ私は信じません。

勉強するのは面倒ですよね?でも間違った方法を取り続けることで矯正がとても難しくなっているケースに向き合う度に思います。

強制は何も生みません。

お気をつけください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村