読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

犬の心のスイッチを入れるもの

保定や接し方 犬の飼育基本的な考え方

おはようございます。

カットから1週間。伸ばしっぱなしにしています(笑)元気出るな~。

昨日は園芸療法5回目。

あと一回で終了。横浜まではボランティアになかなか参加できないかもしれないけど

NPOの会員になって学び続けて、いつでも参加できるように園芸力コミュニケーション力、リスクマネージメント力を蓄えていようと思います。

緑は心のスイッチ(心のスイッチは澤田先生の言葉)を入れて明日を待ちわびる気持ちを湧き上がらせてくれるね。

では犬たちにとっての心のスイッチは何だろう?

 

charliemama3.hatenablog.jp

そのヒントは犬は仲間を求めるよね、というところから考えたお散歩トレーニングにたくさん転がっています。

人は犬についてあまり分かっていないからいろいろな勘違いや誤解を持っているように思いますね。

犬が不安や心を病んだような状態になるのは、犬が勝手にそうなるわけではなく多くは人の介入のまずさでしょう。

だから犬を学び人は介入法を知らなくてはならないです。

これは日本だけの問題ではなく世界共通。そして犬だけではなく人間も同じ。

人のフィルターを通し過ぎることを見直す必要があると思ってます。

台風の進路の地域、どうぞお気をつけて。

明日はピーカンになる予報ですね。小田原でのリードワークワークショップ開催します。

一巡してまた次学ぶ方が生まれるといいな~、って。思ってます。

今日もよろしくお願いいたします!