読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

当たり前のことを腹を立てずに受け入れること

つぶやきやら色々

おはようございます。雨あがりました。すごい降り方してました。今雨雲は千葉かな?

これだけ降ると気分下降気味。

f:id:charliemama3:20160915075619j:plain

ココちゃんの一ヶ月に一回の血液検査、今日はお休みだから明日行ってきます。

「ココちゃん、血~ちとるからね」

の言葉にとてもよく協力してくれます。言葉をかけないでいきなり始めるとパニクるのでそこは気をつけなければいけないです。

夏が過ぎてようやく涼しくなって、雨が台風が。昨日もお話ししましたけど皮膚病胃腸障害、ワンコさんも気にしてあげてください。

さて、昨日FBの方で投稿した件。

 

私も結構鍛えられました^^;

この投稿をなぜしたかっていうと、量販店でこのやり取りを見てしまったから。

あ~・・・個人店だけじゃないのね、って思ったものですから。

色々コメントいただきまして、接客業では当たり前のこと、なのですよね。

でも、私はおかしいと思ってます。

だって、そのように接してもらって気分が良くなっている人が違う立場や、教わる側に立つ教える側に立った時、その理屈は通らないですもんね。

分かるように落ち着いて理路整然と。なので。

性急な態度で犬が飼いたい、というお申し付けに対しては、あなたには無理です、

犬をいじめるようなその飼育や接し方はいかがなものか?

の提言ができないことが、次から次へ遺棄される命が減らない原因の一つではないでしょうか。

こういう至極当たり前のことを腹を立てずに受け入れることが、今動物愛護の世界にも必要なことかな、と思ってます。

「バカ犬で困る」

というお客さんはとても多くいますが、それをそのままオウム返し出来ませんよ。

人間に翻弄される動物の側にいつも立っていたいな、そう言う自分を大切にしたいなと思います。