読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

『われら動物みな兄弟』

つぶやきやら色々 ムツさんの言葉から 動物との暮らし

おはようございます。

各地で大雨になっているようですね。この辺りの降り方は酷くなく、朝の外仕事も大変さなくて助かりました。

今また少し強めに降り始めました。

どなたさまもお気をつけくださいね。

 

さて、昨日読んだムツゴロウさんの記事。

昨年と今年の初め、講演会を企画させていただきました。昨年は体調が思わしくない様子でしたが、今年の2月は絶好調でいらっしゃいました、ね。

ブログでもご紹介しますね。

ムツゴロウさんの太い柱『われら動物みな兄弟』をタイトルにお借りしました。

ジーンとします・・・。

快もあれば不快もある。

トレーニングの世界不快を道具に使ったり、一転、快のみに躍起になったり

どちらも動物との繋がり、自分たちも動物である視点が欠けているのかな、なんてことを思うのです。

(安心してるからひっくり返ってくれるのね)

 

使うのではないし上から目線で守るという一辺倒はおこがましいのではないかな?

「私たち」は共により良い快に向かう、べきでしょう。

だからまあまあで。ゆるく行きましょう!

目を吊り上げて叫ぶのは動物的に避けたい姿だったりしませんかね?

大麦が芽を出し始めました♪萌える~。(笑)植物も命だと思います。

では今日もよろしくお願いいたします!