読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

あなたの言葉は通じますか?

つぶやきやら色々 犬との暮らしの基本 犬の飼育基本的な考え方

おはようございます。

 

どこふくかぜのへいきねこさん。

やった♪(笑)

メンタルちょっと下降気味につきうれしいな。

明日は埼玉座学ですが台風が心配なところです。今日の夜から明日の明け方が一番影響があるのかな?と言ったところですが今晩どうするか決定します。

9月の横浜は吠えについての座学ですね。

 

飼い主さんを悩ませるやっぱりダントツ一位でしょうかね?

その時ストップさせる方法と吠えの種類によっては出にくい環境を作るということも知っておきたいポイントですよね。

ワンワンだけど、その様子から何となく言ってることが分かってくるじゃないですか?

人間同士言葉が通じない国の人ともボディランゲージで大体通じる。簡単なことは。

じゃあ?

私たちの言いたいことは、はたして犬に通じているかな?通じるように毎日接しているかな?

の視点が欠けすぎていますよね?

だから問題はこじれます。

困った行動、例えば咬みつきでも、その行動に対する対処は・・・

なかったことにして、深呼吸して、ニュートラルに名前を呼べば、犬はあなたの次の言葉を待ちます。

それを毎日繰り返せばいいんですよ。

特別な方法は要らない。あ、でもなかったことにしてっていうのはあまり聞かないでしょうから特別と感じるかもしれませんね・・・。

犬があなたの言葉を聞きたいという関係こそすべての基礎です。犬の言葉がききたい知りたい、よりもっと大切なことではないかなと私は思って仕事してます。

f:id:charliemama3:20160816075352j:plain

では今日もよろしくお願いいたします!素敵な一日を~!