読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

その不調の原因は・・・いろいろ

つぶやきやら色々 動物との暮らし

おはようございます。

曇りの朝。むちゃくちゃ暑くはならなさそうですかね。

明日は福井お散歩トレーニングです。久々3時起き^^;でしょうか。

季節の変わり目、というか気温の変化がきつい時期、朝からあっちでゲボ、こっちでゲボ^^;猫多頭飼いあるある状態です。

グルーミングも過剰になってきてます。外に出たがります。

自然を感じたいのかな・・・。そんなことを感じます。

 

ココちゃんの血液検査は昨年同様少し肝臓の値が悪いのでお薬をもらってきました。

いつものフードにこれ↓をプラスして。

今日はおじや(おじやが嫌いなココ^^;)、今日は生食に少し火を通して(生食違うな^^;)、今日はチャーハン。そして今日はドライにウエットのトッピングと・・・。

日替わりです。

我々も毎日同じではないように、気温や季節によっていろいろ変化させていますが、基本肉食女子(笑)なのでお肉主体です。

今年14歳。元気印で大きな病気をしたことがなかったココですが加齢での不調は避けられないですね。

 

f:id:charliemama3:20160528083158j:plain

ぱくたそから)

サマーカットされるワンコさんが多く目につくようになってきました。

輻射熱で外を歩く時間にも気をつけなければね。

被毛は大事。噛みの問題での対処としてのサマーカット以外は害の方が多いということもあるのでブラッシングと毛すき、またはお腹周りのバリカンなどで対処した方が良いですね。

また年をとって来て目が見えにくいワンこさんにとってのおひげは道先案内役。切ったらダメですね。目が見えているワンコさんでも不安定になります。

以前もお話ししたと思いますが、過去記事から読んでいる方には周知のこともなかなか伝わっていないかなと思いましてうるさいようですが同じことを繰り返しお話ししています。

飼い主から見た不調が思ってもみないところにある、ということがあります。

そういうことからもいろいろな角度での「知る」ことが大切だと思います。

今日もよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ