読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

リードはガイド役

リードワークワークショップ リード使い 保定や接し方

おはようございます。

先日の認定試験でのハク母さん

boromoufu.hatenablog.jp

 

が参加ワンおーちゃんと名前を呼んでおやつのデモをしてくれています。

後ろにはジーコタ母さん

ボンボンも見えるね。

 

f:id:charliemama3:20160516074811j:plain

3メーターリードのデフォな使い方です。

通常このように持ちます。(両手でも持ちますよ)

なので長いリーがダメと言う時の長いは、リードの長さのことではなく使い方のことを言うのだ、と認識しなくてはね。

そしてリードは犬のガイド役であって、自分から離れないように言うことを聞かすための拘束道具ではないということを覚えていただくためのリードワークワークショップ。

夏休みに入ります。

犬なしリードワークワークショップは開催します。(座学も含みます)

charliemama.base.ec

↑でお申込みをお願いします。

3回目まで終了しました。

「え~~~~!?」

って理屈を知ると面白いでしょう?自然体でやっていることを言葉にする練習は私自身楽しいです。

秋からまた1回目から開催しますのでぜひぜひ!

では今日もよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ