私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

犬に楽しみを与えたい、犬に優しく接したい

おはようございます。

 

f:id:charliemama3:20160515061608j:plain

先日のララちゃん。

小さいけど女帝♪は変わらず~。ガッツで歩きます。

今日はリードワークワークショップ、夏前は最後になります。

 

長いリードは不可とする教え方が多いですが、なぜダメなんでしょうかね?

「危険」

と言われるとき、短く持って使う発想がないわけですからそれは柔軟性のない教え方と言わざるを得ません。

多くの犬の問題にフレキシブルに対応できるのかな?なんて・・・思います。

一日のうちのわずかな時間の散歩の、そのまたわずかな時間の自由散歩。

犬が犬らしく行動することを確保してあげることも、欲求不満からの問題を解除させてあげることになります。

「犬」を理解し始めるといろいろ見えてくることが多くて、すると自分がいろいろ間違っていることに気づき、

犬に楽しみを与えたい、犬に優しく接したい

そう考える飼い主さんと今日も楽しく学びたいと思います!

今日もよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

 

サロンはこちらからご入会手続きができます。

Synapse(シナプス) - チャーリーオンラインドッグスクール