読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

優しく接する

動物との暮らし 犬との暮らしの基本

 昨日ご紹介したすーさんのブログ。

こちらでもご紹介しましょう。

 

叱らないしつけ

を提唱しています。ことさらそれを言う理由は、犬は叱るべき論(発展して言ってもわからないから叩くくらいのことは必要論)で

叱らなければいけないのが犬、って思っている方が少なくないから。

だから叱る方法を求めてさまようわけです。

叱る=悪い行動をやめさせる=お利口さんにする

っていうことね。

 

charliemama3.hatenablog.jp

 

それの一番残酷な方法が愛情遮断です。これが独り歩きしていろいろなトレーナーさんのまた家庭での愛情遮断が今も行われていることでしょう。

人も犬も辛いね。

f:id:charliemama3:20160416075419j:plain

(秋田犬のももちゃんも、思春期対応が必要なころに突入しました。

母さん頑張れ!)

 

まずは優しく接することを心がけます。色々な優しさがあると思うけれど

やめさせたい行動を優秀な母犬のように止めるということかな。

母犬は保定もうまいしガウッ!ってするのも頻繁じゃない。むしろ何をしているのかわからないくらいの早業で犬を止めてる。

私たちは犬のお母さんになったわけですから、お母さんの方法を真似ねば。

その方法を知っているトレーナーに習うという感じが良いと思います。

それが人間仕様の罰を使わない=叱らない、ということかな。

犬に慣れて犬を観察して、深呼吸して、良い仲間と繋がって楽しく暮らしていきましょう。

今日はリードワークワークショップです。どうぞよろしくお願いいたします!

ランキングもクリックしていただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 問題行動へ

応援よろしくお願いいたします。