読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

まずは飼い主さんが元気でいなくっちゃ

つれづれ

 

おはようございます。

3月ですね。快晴です。

昨日は全く変な天気で、私も人間らしくなったのが^^;午後でしたねぇ。

ココもずっと寝て過ごしたし、ニャンコたちは気圧の変動が激しいとじっとしているので体がだるいながらも仕事がはかどりました。

これが若いワンコ、そうねぇ、チャーリーの5歳くらいまでだったらそうはいかなかった、ですね。雨でも雪でも散歩は欠かせませんし、家の中ではっちゃけ、テンション高し、でしたから。思い出しただけでも汗が出てくるよ(笑)

みんな年を取れば落ち着く。

若い犬を見て「大変ね~」という同じ人が年をとって元気に小走りしていると「元気で良いわね」って。

命は変化する。人はその時感じたままを口にする。

人の目や言葉を気にしがちな自分をちょっと変化させると毎日はすこ~しご機嫌になれるかも。犬や人、自分以外の変化にあまり左右されないと気分は上げ下げ激しくならないですね。

動物は穏やかな人が好き。

f:id:charliemama3:20160301075341j:plain

さてさて季節の変わり目、体調不良の方多いですね。

暖かい冬だった影響で体が春に向かう体になっていないことが不調の原因なのだそうです。

身体は自然と切り離されていないから影響を受けるのは当然で、影響の受けやすさは個体差があります。

 

 

10年近いお付き合いになっているのでお互いお年頃よね~、みたいな。

ワンコもヒトも、まあまあでご機嫌に過ごせるように、ですね。

 

今日もよろしくお願いいたします。素敵な一日を~。