私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

芸事じゃないけど・・・

 

棒で殴ったり鎖を引っ張ったり、ね。

華麗な芸の裏には酷い仕打ちがあった、っていう動画と記事が上がってきてそれについてつぶやいたの。

立ち上がって芸をすれば酷いことされない。負の強化。

それの反省から正の強化って言われるけど、今日はそれはまあ置いといて。

4本足の動物が二足歩行を強要されたら体が痛むよね。

ジャンプばかりさせたらやっぱり痛むよね。

アイコンタクトで頭を上げていたら首が痛くなるよね。

 

でも、鼻先をこちらに向けたい時ってありますよね。頬をこちらにそっと向けさせても良いけど、もっとスマートにできたら、ということでマグネットトレーニングがあります。ルアートレーニングのことですね。

charliemama3.hatenablog.jp

おやつを持った手にまるでマグネット磁石のようにくっついて、っていう。

ただし、私がお願いしている方法は、マズルを上向きにしないというもの。

結構忠実に実践されているアンココかーちゃんの写真を紹介します。

ダックスなのでかなり体をかがめないといけないでしょう?

f:id:charliemama3:20160222192145j:plain

これです。良い感じですよね~。

トレーニングのあるある都市伝説に^^;ハンドラーは姿勢よく動くのは犬

犬から見させるって聞いたことないですか?

それからすると上の方法は、犬になめられる方法です。

犬を動かさなければ人を動かす支配性が生まれるって、ことだそうなので・・・。

私がお願いしたいのは、犬の自然な姿勢、歩様を大切にしましょう、と。

身体の健康を願ったら当然でしょう?

教える側も「何のための」「誰のための」を何度も何度も問い直して。

私はそうやっていまがあるのかな。そういう人がいても良いよね、なんて思ってます。

極めて少数派ですけどね。

では今日もよろしくお願いいたします。素敵な一日を~!