私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

犬は実はいろいろ傷つきやすくて、ヒトは言い訳のように・・・

おはようございます。

2月7日(日)小田原は晴天となっております。

本日はムツゴロウさん特別講演会「ムツゴロウさんに聞いてみよう」を

僭越ながらチャーリードッグスクールが主催させていただき開催いたします。

遠くからお越しの方もいらっしゃいますがどうぞ一日楽しくお過ごしいただけたら幸いです。

初めましてやお久しぶりの方もいらっしゃいますね。

そしていつもありがとうございますの皆様も。一緒にムツゴロウさんこと畑先生の生のお声を拝聴できる幸せに感謝して一日はり切って参りたいと思います。

ずっと続けたいと思った講演会ですが、本日二回目で終了します。

1時間半の長い時間の先生の講義は貴重です。後々に伝えて行けるような時間になりますように!

先ほどシェアされていたサイトの中からです。
「 犬の首の皮膚はヒトの皮膚よりも大幅に薄くなっています。 プロング襟損傷は、皮膚穿刺から脊髄の問題、さらには破砕された気管に及びます。」

www.sfspca.org

犬の健康を願い楽しく暮らすために選択する方法で、むしろ犬をさらには自分自身の良心を傷つけていないでしょうか?

いかつい犬にとげとげの首輪がカッコイイ、と言ってはばからない人もいますね。

これなら犬が止まる。・・・しかしもっと前に、もっと根本的に
「マテ」と言えばどんなときにも止まる訓練を、痛みを伴わず行うことの繰り返しが必要なのに、と思います。
大型犬の方が力は強いけど、興奮までが小型犬より遅いので、こういう道具は本来要らないと思います。
興奮して怒りっぽくさせておいてこれでは・・・。教え手の力もつかないですよ。
チェーンチョーカーも首が絞まるのでNGかと思います。

 

 

 

昨日投稿しました。

ここに来てくださる方の中にはいないと思いますが、とげとげがいかにもかっこいい、いかつい犬にハーネスはカッコ悪いよ、って・・・

思う犬飼いもいます。ショップをやってきましたのでいろんな人がいることを体験しました。

自分の犬だから人からとやかく言われたくない、

・・・そうですか?言ってはいけないのかな?

自分に何かあった時、自分の犬は自分の犬ではなくなり誰かの犬になるかもしれない将来が誰の身にも起こり得ることです。

みんなの宝としての犬育てをチャーリードッグスクールは学んでいます。

みんなが愛おしいと思える心を育てて、犬を愛でる。

それがシリアスな犬好きにつながるよね、と思っていますので。

長く犬を飼っていてもこういう気持ちを持てない人もいるし、犬を飼っていなくても当然のように持つ人もいます。

生き様ですよね。

私はそんなことを思います。

だからムツゴロウさんが動物と暮らしていなくても、命に対する真摯な気持ちがなくなったわけではないのに、いろいろ話を大きくする人は、シリアスな動物好きではないのではないか?なんて・・・。最近のうわさ話に辟易しているんですね。

そんなこともあって、今日は心してお話しに集中したいと思います。

 

犬は実はいろいろ傷つきやすいと思うのですね。

自分の教え方育て方がそれとは反するために

犬は上下関係で生きているから犬の上を取り犬を下にするとか

犬の首は強いとか、へこたれないからぎゃふんととか

言い訳のように言っている人を見分けられるように学び続けましょう。

 

今日もよろしくお願いいたします。

素敵な一日を♪

多くの方に読んでいただきたいブログです。迷惑がかかるからシェアしないとか思わずどんどん拡散希望です。

ランキングは外しましたが、FBやTwitterでもよろしくお願いいたします。

犬を飼い始めて悩んでいる方にも読んでもらいたいな。

サロンにもお越しいただけると喜んじゃいます(笑)

synapse.am