私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

リードワークワークショップ

Facebookを使っての告知と募集をしていますので、参加したいけど・・・、

って考えていらっしゃる方、HPよりぜひお申込みください。今月の募集は終了しています。

 

チャーリードッグスクールリードワーク・ワークショップ | Facebook

 

継続セミナーです。

1~5まで全5回。希望者は5回すべて受講後にリードワークマスター試験を受講していただくことができます。

ワークショップに繰り返し何度参加していただいてもかまいません。

ただし、最初の回1回目は基礎の基礎なので必ず1を参加してから次の回に進んでいただきます。5回目は総復習なので1~4に参加した方でないと参加できません。

 

テキストを購入していただきます。ブログ記事を読んでそこにいろいろ書き込んでいただきたいと思います。

 

第1回目は
3メーターリードの使い方(基本の持ち方・止め方・送り出し方)
ハーネスのリード使いと首輪の場合
おやつを使わない脚側歩行トレーニング(名前を呼んでおやつ)
身体(ハンドラーの)使い方(犬に覆いかぶさらない、進行方向を見る)
について行います。
座学に参加される方はテキストを前もって読むことができますが、当日テキストを渡す方はあらかじめ関係のありそうなブログ記事を読んでおいていただけると当日スムーズな進行ができますのでよろしくお願いいたします。
持ち物は普段のお散歩の用意で構いませんが、以下リンク先でお確かめください。
http://charliemama3.hatenablog.jp/entry/2014/09/14/092332
ショルダーバッグは動いてしまうので動かないように固定できるようにお願いします。
リードは3メーターと1.8メーター(以下普段使っているものとか)の2種類をお願いします。
ハーネスと首輪でのハンドリングの違いを見てみますので、参加ワンコさん、首輪装着(持っていなければ必ず出なくても良いです。飾り首輪ではなく、お散歩可能な首輪でお願いします)をお願いします。
なお撮影は可ですが、ご自分の記録用、学習用としてお願いします。
SNSなどに写真を上げるのも不可とさせていただきます。動画も同じです。
スクールとしての公表のみとさせていただきます。
ぜひカメラを通して以上にご自分の目で視野を広く犬たちのボディランゲージを学びましょう。

 

f:id:charliemama3:20160129094142j:plain