私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

犬のことが好きになる勉強

 
おはようございます。
今日はリードワークショップです。12時に時間変更しました。よく晴れていますが
風が強いです。
ご参加の皆様本日もどうぞよろしくお願いいたします。
防風装備でお出かけください。

f:id:charliemama3:20160124080705j:plain

 
名古屋座学終了しました。
昨年9月杉並での座学大阪での座学も一旦終了しました。
一旦というのは、形を変えてお勉強を続けられる講座を準備中だからです。
オープンセミナーと上級コース。
ドッグフレンドリープログラムで動物福祉に則った犬との暮らし方を学び続けます。
 

1時間ほど早く名古屋駅に着いたので、列車を変更してこだまで帰ります。今掛川を過ぎ、間もなく静岡駅。静岡は雨。写真、美味しそうでしょう?鶴舞公園の中のお店での遅いランチです。幹事ののこ母さん、またまたお世話になりましたm(__)mまた、ご参加の皆さまお疲れ様でした!どうしてこうもキャラ立ちしてる人が集まるのかしらね(  ̄▽ ̄)笑える。また計画しますのでお話聞いてやってくださいね\(^o^)/

Posted by 夏目 真利子 on 2016年1月23日

このプログラムのお勉強の良いところは、勉強するたびに犬のことが好きになります。

もっと良く接したい暮らしたい楽しみたい、犬も人も。そういう学びになります。

だから学ぶことが苦しいという場合は、自分の犬に対する向き合い方が犬らしさを阻んでいないか?も見極められるのではないかなと思っているんですね。

共生と言いつつ人間が支配、コントロール感の強い我が物顔で地球に暮らしていないか?という反省も生まれてくると思います。私もずいぶん生まれてきています。

昨日ももっと学びたいというお声が上がって嬉しい限りです。

反省が生まれるはずなのに学びたいのは、犬や犬を含む自然から招かれる人になったということが言えないかなぁ。

初めて犬を飼って犬によってそうなった。まさに犬のおかげで「人間」になれた。

いつの時代もそういう物語が生まれて行くのですね。

 

さて、今日も頑張りましょう!よろしくお願いいたします♪