読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

2016-01-07 教え方が難しいですね

犬の学校記事
 今日は動物取扱業研修会です。
私は保管なしの訓練資格での取り扱い業です。これから取得される方で集合住宅で個人事業主が難しい時は出張のみにされるとやりやすいのではないでしょうかね。
私の場合は物理的に無理なので^^;出張のみです。
 

おはようございます。冬型の気圧配置。小田原の冷え込みはそこそこ。曇り空です。今日はお昼から藤沢に。年に一度の動物取扱業の研修会です。何年前の講義だったかな?「年に一度研修をする資格はないですよね?」ってお話をしてくれた先生がいらっ...

Posted by 夏目真利子 on 2016年1月6日

FBのご挨拶を埋め込みました。

犬のしつけやトレーニング。

行動の科学は心強い原理ですが、それを各家庭で行っていただく時、行えない時が多いわけですね。

犬はこういう動物です、という話も、家じゅうで排泄する犬を家族から

「うちでは飼えないから飼える人を探して」

と言われている方には気休めどころか余計に追い詰めます。

動物福祉的にはNGですが、そういう時はサークルで囲うか、比較的大きな犬で庭があればそこに移すか。

1人暮らしのトレーナー、または自分の犬を飼っていない場合は、ややもするとこの折り合いの部分を指導できずに余計に飼い主さんを追い詰めます。

さらに、真面目な飼い主さんは折り合いを提案されると不安になる。教科書通りにやりたい方が多いわけです。

こういうところ、10年以上見続けてきてほんと、難しいなと思いますが、まずは響いてくださる方に届きますようにと発信して今があります。

原理はわかった、次教え方ですよね。

そのところも私が持っているもの学んだものを伝えて行きたいなと思ってます。