読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

2015-12-07 自分の感性を見直す

犬の学校記事

 アーク代表の新しい書籍です。

日本の犬猫は幸せか 動物保護施設アークの25年 (集英社新書)

日本の犬猫は幸せか 動物保護施設アークの25年 (集英社新書)

 

今起きているペット業界の問題を今一度整理して考えてみたいです。

今すでにクリスマス商戦でしょうか?

猫ブームが仕掛けられていていや~な感じもしますね。

犬よりお留守番させやすいとか、お散歩しなくていいとか。飛びつきやすい要素で飛びつかせていますね。売る側は必死。

でも、命ですから飛びつかせないようにする義務があります。

ず~っと続くお世話に、飛びつく人が耐えられるだろうか?を振り分ける義務があります。

私たちにとってショーケースのいる犬や猫たちの姿は見慣れているので、言われないとそれが不自然で虐待に当たるとは気づかないものです。

知らないから気づきようがない。

なので常に自分の感性について疑い、より良い感性を持てるような努力が子供たちの未来をより良くする一歩ではないかと思ってます。