私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

マグネット

つくばお散歩トレーニング終了しました。

IMG_4494.jpg

 

くうちゃんとララちゃん、同時にカーミングシグナル♪

水元の写真アルバムはこちら。

 

つくばはこちら。

 

 

そして今日はマグネットのお話を。 タンタンパパさんが撮ってくださった動画の中のワンシーンと、今日のつくば散トレでの写真を題材にして トリーツの持ち方、脚側について少しお話しさせてください。

何度かお話ししていますが 犬がアイコンタクトしながら(首を持ち上げながら)歩くのは不自然な体勢です。 少しこうべを垂れながら歩くのが自然な形かなと思います。 ということでマグネットを行う時、その自然な形を取れるように、こちらがトリーツの持ち方を考えて 自然な歩行を手助けする、という意味でのマグネットをお勧めしています。 この形で歩かせることで後ろ足に負担を感じさせないことができると思いますのでパテラの犬さんにも無理なくできると思います。

むしろストレッチになると思います。 首を上げさせて小さな円を描く(スピンさせる)から足に負担があると思いますので。

 

IMG_4531.jpg

 

たまさんにエアでいろいろデモをお願いしました面白かった

でマグネットの時の脚側位置での手の形が素晴らしかったので撮らせていただきました。 対面ではこんな形

 

IMG_4533.jpg

 

犬ありの脚側

 

IMG_4534.jpg

 

こんな形がよろしいと思います。

https://youtu.be/-mAchYDBSO0

 

動画の中では32秒ですね。大型犬は楽ですよね。